Apple Music TVは、アップルによる懐かしのMTV

  • author Rhett Jones - Gizmodo US
  • [原文]
  • 塚本直樹
Apple Music TVは、アップルによる懐かしのMTV
Image: MTV / Apple / Gizmodo US

ちょっと見てみたい。

Apple(アップル)は月曜日、24時間放送のミュージックビデオ・キュレーションチャンネルの「Apple Music TV」をローンチしました。これはまさに、“アップルによるMTV”といえるもの。なおチャンネルはApple MusicとApple TVのアプリから無料で視聴でき、広告も表示されません。

初日の放送内容は、Apple Music上でアメリカにて最もストリーミングされた曲のトップ100カウントダウンでした。これは、ビデオプレミアやスペシャル、イベントによって切り替えられます。火曜日には、自身のニューアルバムのリリースを記念して、Bruce Springsteenが登場し、初めてのビッグイベントが開催されます。

ミュージックビデオ業界はここ数年、YouTubeとVevoに支配されてきました。アップルは音楽業界へのリーチとプラットフォームを持つ数少ない企業で、この業界に影響を与える可能性があります。ただし、人々がケーブルテレビやラジオのような、ジャンルカテゴリーもキュレーションされたプレイリストも検索機能もないこのチャンネルに惹かれるかどうかは別問題です。

あるいは、ミュージックビデオサービスにどれくらいの需要があるのかを確認すために、アップルがApple Music TVを立ち上げた可能性もあります。もしかすると、単純に購読者のためにMusicやTVアプリにアクセスする機会を与えたかったのかもしれません。

その長期的な目標がなんであれ、Apple Music TVの行く末を見守りたいものです。

    あわせて読みたい