時間泥棒なやつ。ブラウザーで街を作れる『シムシティ』風エディター

  • 7,179

  • author 岡本玄介
時間泥棒なやつ。ブラウザーで街を作れる『シムシティ』風エディター
Image: victorribeiro.com/tileEditor

クォータービューの街を創造してみよう!

ちょっとした空き時間を持て余しているそこのアナタ! ゲーム『シムシティ』のように、街を創造できてしまう「Tile map editor」で遊んでみませんか?

これはブラウザー上にて、マウスのクリックのみで20×20のグリッドを、道路や建物、もしくは芝生や木々などのテキスチャーで埋めてゆくだけのもの。工場や倉庫、原発もあるので、チェルノブイリ的な街だって作れてしまいます。

ではどんな街が出来るのか、作者の動画でチラっと見てみてください。

Video: Victor Ribeiro/YouTube

画面の左半分は自分がグリッドを埋めて作るマップで、右半分がテキスチャー選択画面になっています。これらをマウスで1度クリックすると、左のグリッドにどんどんペーストしていけるようになります。ちなみに、マウス左クリック押しっぱでグリッドを埋められるのが不思議な気持ち良さです。

遊び方

作者のVictor Ribeiroさんいわく、まず右クリックを押しっぱなしにすると、スライダーを使わずとも画面が左右に動くとのこと。またバケツ(b)でエリアすべてを同じテキスチャーで埋め、消しゴム(e)で消し、スポイト(d)で地図からタイルを選ぶびます。その他、メニューにあるMapからJSON形式での経過保存や、PNG画像にエキスポートもできるようになっています。

試してみよう

まずは、これといったアイディアがないまま、森に囲まれた街でも作ってみようかと、最初の数分でここまで作りました。

1
Image: victorribeiro.com/tileEditor

そして道路で4区画に分けつつ、右下から謎の施設を通過して外界と往来できるような感じに。

2
Image: victorribeiro.com/tileEditor

居住区らしいエリアを設けて、森の中にある極秘の研究都市みたいな雰囲気の街が完成。道を繋いで適当に建造物を並べるだけでも、街っぽくなります。

3
Image: victorribeiro.com/tileEditor

皆さんお試しあれ!

10~15分くらいカチカチやっていると、とりあえずひとつの街が完成するかなという印象です。ですがこだわればこだわるほど、独自の面白い街になりそうな気がします。もっとテキスチャーが豊富だと良いのですが、実験的なプロジェクトらしいので今後のアップデートにも期待です。

Source: YouTube, victorribeiro.com/tileEditor via Hacker News via bOinGbOinG

    あわせて読みたい