ドリンクウェア「CORKCICLE」が『スター・ウォーズ』とコラボ。ミニマムでアイコニックなデザインがオサレ

  • author 岡本玄介
ドリンクウェア「CORKCICLE」が『スター・ウォーズ』とコラボ。ミニマムでアイコニックなデザインがオサレ
Image: CORKCICLE

ヴェイダーの赤い線はライトセーバーかな?

スタイリッシュなステンレス製の「マイボトル」を作っている、フロリダのドリンクウェア・ブランド「CORKCICLE」。このたび、彼らは映画『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』40周年を記念した、ミニマムでアイコニックなボトルを作りました。

デザインは5種類、容器は3種類

種類はダース・ヴェイダー、「TK-421」の識別コードが書かれたストーム・トルーパー、ルーク・スカイウォーカーおよび反乱軍のパイロット、そしてC-3POとR2-D2。それぞれ16オンスのカンティーンタンブラー、または12オンスのステムレス・カップといった形状の容器があります。

201027_corkcicle2
Image: CORKCICLE.

どれも最小限のデザインなのに、すっごくソレっぽいですよね。には帝国軍や反乱軍のロゴなど、象徴的な刻印が施されています。迷わず全種類を揃えたいものですが、飲むのはやっぱりブルー・ミルクでキマりですね。

Source: facebook, CORKCICLE via The Awesomer
Reference: スター・ウォーズの鉄人!

    あわせて読みたい