実写映画『モンスターハンター』予告編。現代の兵器で一狩り行こうぜ!?

  • 7,634

  • author 傭兵ペンギン
実写映画『モンスターハンター』予告編。現代の兵器で一狩り行こうぜ!?
Image:Sony Pictures Entertainment / YouTube

トニー・ジャーがすごくイイ。

カプコンの人気ゲームシリーズの『モンスターハンター』の実写映画版の予告がついに公開となりました。ゲームとは違う設定からスタートするものの、なかなか”らしい”仕上がりになっていそう……!

Video: Sony Pictures Entertainment / YouTube

謎の嵐に巻き込まれモンスターだらけの世界にたどり着いてしまったアルテミス大尉(ミラ・ジョヴォヴィッチ)とその部隊が、その世界のハンターと共に協力しながら狩りのスキルを学び、モンスターが自分たちの世界にたどり着いてしまうのを防ぐための戦いに挑む……といったストーリー。現代の兵器が通用しないので、現地の武器で戦うことになるのかな……?

それぞれのモンスターがかなりの大迫力で描かれているだけでなく、アプケロスがいっぱいいて水を飲んでるシーンなど、風景も”らしい”感じにしようとしているのが良い! あとは、『名探偵ピカチュウ』みたいな質感でアイルーが出てきたらいいなぁという感じ。

双剣や弓の描写も、どうやら前者が映画のメインとなりそうですが鬼人化っぽいシーンもあり、後者は爆破属性だったりとか素敵。モンスターの素材を剥いで装備を作ったり、肉を焼いたり、『モンスターハンター』の特徴的な部分が映画に取り入れられていることにも期待したい。

しかし何よりワクワクするのは、タイの至宝とも言うべきアクション俳優トニー・ジャー演じるハンター。彼がやってるというだけでアクションへの信頼感がグッと上がるのですが、どうやら(世界が違うからか言語が通じてないっぽく)全然喋らないので、ゲーム内で喋らない『モンスターハンター』のプレイヤーキャラクターっぽさが出ていますよね!

映画『モンスターハンター』は、アメリカでは2020年12月30日に公開予定で、現状日本では2021年公開予定

Source:映画『モンスターハンター』公式サイト, YouTube

    あわせて読みたい