電源ボタンかな? いや、37gのマウスです

  • 10,866

  • author 小暮ひさのり
電源ボタンかな? いや、37gのマウスです
Image: ユニーク

シンプルさと軽量さと、お求めやすさ。

マウス選びで重視するポイントは人それぞれ。ゲーミングではカスタマイズ性などが求められますし、ビジネスで使うなら握りやすさも大事。利用するシチュエーションによって、ベストなマウスは変わってくると思うんですよね。

そうしたマウスチョイスの中で、「軽さ」「小ささ」といったフットワーク性を重視するなら、こんなのはどうでしょうか? ユニークから発売される「Rapoo 600mini」 。 一見、電源ボタンやスマートロックみたいな形していますけど、これ、マウスです。

200929kmk01
Image: ユニーク

指でつまめるくらいのサイズ感で、重さは37gとげきかるッ!

それでいて、読み取り解像度1,300DPI、静音設計に加えてマルチペアリングに対応していて、Bluetoothでは2台、そして本体背面に収納されている小型レシーバーを使うことで2.4GHzで1台の機器を登録できます。電源は単4乾電池1本で、電池寿命は最大で6ヶ月と、マウスとしてのスペックも悪くないんですよね。

それでいて、価格は3,680円(税込)

若干握りにくそうなフォルムではありますが、フットワーク性重視で選ぶなら、コスパも高くていいチョイスなのでは? ノマド用マウスを探している方は、候補にどうぞ!

Source: ユニーク via 価格コム

    あわせて読みたい