お手頃なOnePlus Nordシリーズに新機種2つ

  • 5,114

  • author Sam Rutherford - Gizmodo US
  • [原文]
  • たもり
お手頃なOnePlus Nordシリーズに新機種2つ
Image: OnePlus

OnePlusが今夏にNordをリリースした際、500ドル(約5万2000円)以下で優秀なスペックに洗練されたデザインと5G対応だったにもかかわらず、米国ではリリースの予定が(とても限られたベータテスト以外では)なかったことから「人参をぶら下げられた馬のよう」と評しました。ですが先日、OnePlusはNordシリーズの新機種2つを発表。今回は、米国でも発売すると述べています。

Nord N10 5Gは415ドルで5G対応

新発表の2モデルのうちNord N10 5Gは価格がたった350ユーロ(約415ドル=約4万3000円)ですが、6.49インチでリフレッシュレートが90Hzのディスプレイ、6GBのRAM、128GBのストレージ(iPhone 12の最小容量の倍)とmicroSDカードスロットを搭載しています。さらにその名が示すように、Qualcomm Snapdragon 690チップのおかげで5Gに対応し、北米でのお手頃な5Gスマホのひとつとなりそう。

201027nord2
Image: OnePlus

そのうえ、バッテリーは大容量の4,300mAhで、充電技術はOnePlus 8Tの65W版ほど速くはないものの、N10を0%から70%ほどまでたった30分で充電できるWarp Charge 30Tをサポートしています。リアカメラには64MPのメインカメラ、8MPの超広角(119度)、マクロカメラとモノクロムカメラの4つを搭載。そのためNord N10 5Gは多くの点でOnePlus 8とOnePlus 8Tがうまく混ざったモデルのようですが、その分パフォーマンスを抑えることで半分ほどの価格になるよう、うまくバランスを取っているようです。

OnePlus Nord N100は235ドルの低価格モデル

一方、OnePlus Nord N100はたった200ユーロ(約235ドル=約2万4500円)でSnapdragon 460チップ、4GBのRAM、64GBのストレージ、microSDとさらに大容量な5,000mAhバッテリーを内蔵。充電性能は18Wまでで、リアカメラは4つではなく3つですが、この価格からしてTCL 10やMoto G Powerなど250ドル以下のスマホのよいライバルとなるかもしれません。

201027nord3
Image: OnePlus

米国では使えないOnePlus Nordとは違い、今回発表された2モデルはどちらも米国に上陸予定ですが、現時点で発売日は未定です。どこのキャリアが5G対応するのかといった点を含め、近々詳細が明らかになるのでしょうか。

今秋、キャリア各社が5Gを推していますが、その流れで5G携帯の競争が盛んになって端末の低価格化へと進んでくれたらいいですよね。

Source: OnePlus

OnePlus Nordの新機種 ほしい?

  • 0
  • 0
OnePlus

シェアする

    あわせて読みたい