自宅が夢の国に大変身! お城型スクリーンにディズニー動画をプロジェクション・マッピングする「ワンダービューシアター」

  • 7,623

  • author 岡本玄介
自宅が夢の国に大変身! お城型スクリーンにディズニー動画をプロジェクション・マッピングする「ワンダービューシアター」
Image: TAKARATOMY

ゲームと知育も楽しめる!

ディズニー公式で、プロジェクション・マッピングができる「ワンダービューシアター」というステキなガジェットが登場しました。

これはお城の形のマッピングボードに、ディズニーならではのコンテンツを映し出せる魔法のようなプロジェクター。自宅でエンターテイメントを楽しめるプロジェクターは数あれど、これはひと味もふた味も違います。

Video: タカラトミー TAKARATOMY/YouTube

13種のコンテンツ

用意された通常コンテンツは13種類。それぞれは20分ほどの長さとなっており、たとえば『ファンタジア』、『トイ・ストーリー』、『アナと雪の女王』、『シンデレラ』などがあります。映像はお城の枠組みを超え、壁にもキャラクターが映し出されて大迫力です。

これらのコンテンツは、プロジェクション・マッピングで定評のあるNAKED,INC.が手掛けているので、大人が見ても心動かされる映像になっていることと思います。

ゲームと知育

プロジェクター上部から外せるコントローラーを使えば、映像を使ったインタラクティヴなゲームや知育コンテンツが20種類遊べます。ゲームにはクレーンやピンボールが、そして知育ではひらがな、カタカナ、英語、数字がディズニーやピクサーのキャラクターを使って学べるようになっています。就学前のお子さんにピッタリですね。

201002_wonderview2
Image: タカラトミーモール

ベッドのお供に

さらには寝るときに天井に投影する、穏やかな音楽と映像が12種類収録されています。『くまのプーさん』や『塔の上のラプンツェル』といったキャラクターたちが、クラシカルな子守唄で寝かしつけてくれるのです。これらを見ながら目を閉じれば、文字通り「夢の国」に旅立てそうです。

加えてスマホ内の動画や写真も投影する機能があって、お値段は1万7,800円となっています。人数制限がある中、予約が取れず舞浜に行けない人にも嬉しいアイテムでしょうね。誕生日やクリスマスに、お子さんに買ってあげるのも良さそうです。一家で来園するより安上がりかもしれませんし?

Source: YouTube, Twitter,タカラトミーモール via TAKARATOMY via くらテク

    あわせて読みたい