あれ? テスラ7日間返品保証ポリシーが消えてる

  • 5,123

あれ? テスラ7日間返品保証ポリシーが消えてる
Image: Bill Pugliano/Getty Images News/ゲッティ イメージズ

日本もかな?

Tesla(テスラ)が自信の証として掲げていた7日間返品保証ポリシーが、サイトからいつの間にか消えていることがわかりました。

Electrekの情報筋によると、米時間15日夜にポリシーそのものが撤廃になったのだそうです。たしかに、Google検索では変更前のポリシーのキャッシュがトップに表示されるものの、クリックするとサポートTOPページにリダイレクトされます。7日間返品保証のポリシーはもうどこにも見当たりません。

7日間返金保証は、イーロン・マスクCEOが2019年4月にツイートして以来、Tesla車の大きなセールスポイントになっていました。

「オンラインで2分で発注、自宅に配車。7日以内に返品すれば全額返金」

日本版サイトにはまだ旧ポリシーのまま出ているので以下に貼っておきますね。

20201019TeslaReturnPolicy_JP
返品ポリシーも日本版はまだ改定前のまま
Image: Teslaジャパン

こんな風に、これまでは走行1,600km未満で破損がなければ納車後7日間は返品できたのですが、これからは返金リクエストの案件すべてがサービス部門に回されるとElectrekは報じています。こういうポリシーは翻訳に齟齬がある場合、原文(英語版)が優先だったりしますので、これから買う人は要注意!

広報部門もいつの間にか消えている

気になる理由は不明です。Tesla本社は最近広報部門を解散しちゃって、報道対応窓口のない自動車業界初の企業となっていますので(アジア欧州地域はまだある)、そのうちCEOのツイートなどで発表があるのではないでしょうか。

Teslaも最初は報道機関に対してオープンだったんですけどね。Gizmodo系列ブログのJalopnikなんて、一度コメント取らずに記事公開したらTeslaに叱られてTV撮影用に貸してもらうModel Sの話が消えかけたこともあります。これに懲りて担当記者は「1にコメント、2にコメント、特にTesla」と編集長の怖い顔を描いてパソコンに貼り付けてるほどなのに、今はコメントリクエストしても何か月も放置される毎日。今年の返事は0件だよ! って無視されたメールの現物を記者がここに公開しています。

内容を見ると「中古Teslaにあるはずの機能がない」「モデルXの車輪トラブル」「オートパイロット衝突事故」「モデルYのコンデンサーがずれてる」「またオートパイロット居眠り運転」「モデルYの天井が吹っ飛ぶ事案」とあって、いろいろ答えづらいのもわかる気が…。モデルYのコンデンサーの添え木はRedditTeslaオーナーフォーラム、日本でもかなり話題になりました…。

Teslaだけだよ! はスケールが違いますよね。

    あわせて読みたい