BOSEの睡眠専用イヤフォン1年ぶりに復活!「Sleepbuds II」

  • 10,707

  • author mayumine
BOSEの睡眠専用イヤフォン1年ぶりに復活!「Sleepbuds II」

ぐっすり眠れないなら、これ買えばいいと思うよ。

快眠のためだけに設計された貴族のためのBOSEのイヤフォンSleepbuds II」が復活販売です。

1年前に電源周りのトラブルのため泣く泣く販売終了、そして購入者へ全額返金対応となった「Bose noise-masking sleepbuds」のリベンジです。不具合を解消しノイズマスキング機能等を改善し、29日に発売、価格は3万3000円(税込)で、現在予約受付中です。

イヤホンといっても、音楽やポッドキャストが聴けるものではなく、耳に聴こえるのはBOSEから提供される専用の癒やしサウンド35種のみ。眠りを妨げる音は絶対に聴かせないという徹底ぶりです。

特徴的なのがノイズマスキング機能で、脳にノイズを認識させないことを目的に、異なる音を耳の中で組み合せて効果を発揮するというもの。適切な音域のサウンドが混ざり、マスキングサウンドをノイズよりも大きく認識させることで、耳や脳が不快なノイズを識別できなくなります。BOSEいわく、ノイズキャンセリングは「静寂を創り出す」テクノロジーで、ノイズマスキングは「静寂に感じる」テクノロジーとのこと。

20201009_bose02
BOSE

また、シリコン製のウィングとチップは耳の耳穴の形状に合わせて一晩中何度寝返りを打ってもフィットするように設計。3つのサイズのイヤーチップが同梱されています。

また販売終了となった「Bose noise-masking sleepbuds」からの変更点は、ニッケル水素電池になり、バッテリー持続時間は最大10時間となりました。ノイズマスキング機能が改善され、専用のサウンドライブラリも拡充し、アプリの接続がより安定したとのこと。

また、BOSEとコロラド大学との「Sleepbuds II」の共同臨床研究によれば、入眠までにかかる時間が平均32.5%減り、86%が「入眠時に効果的」と評価したとのことです。

20201009_bose03
BOSE

何度も言いますが、Sleepbudsは普通にBluetoothに接続して音楽を聞いたりテレカンに使うことはできません。イヤホンというよりは、高級耳栓ガジェットなのであしからず。

このイヤフォン、公式サイトで購入すれば90日間の返品・返金保証だし、一度試してみたい気持ちになりますね。

BOSE

Sleepbuds II ほしい?

  • 0
  • 0
BOSE

シェアする

    あわせて読みたい