小さくたためるエアロバイク。これならウチにも置けそうだ!

  • 9,082

  • author 岡本玄介
小さくたためるエアロバイク。これならウチにも置けそうだ!
Image: INDIEGOGO

1分未満でトランスフォーム!

ハンドル、サドル、4本の脚をたたむと小型のスーツケース程度のサイズに小さくなるエアロバイクが、 INDIEGOGO でクラウド・ファンディングを行なっています。

この「Breakaway」があれば、手狭な日本の住宅でも楽に収納ができて、ちょっとした隙間時間にエクササイズができるようになります。

Video: The Breakaway Bike/YouTube

スマホのアプリと連動するセンサー内蔵

ハンドルにはスマートフォンを搭載できるマウントがあり、Bluetoothで内蔵センサーとペアリングすれば、専用アプリ以外にもZwiftやTrainerRoadなどと連動できるようになっています。ペダルはサイクリング専用ので漕ぐアタッチメントもあるので、本格的なサイクリストが使ってもOKです。

収納や持ち運びに便利な小ささ

すべてを展開したときのサイズは、一般的なエアロバイクより一回りほど小さく作られています。それでも長さ106.8cm×幅45.7mあり、たたんだ状態だと63.5cm×20.3cmになります。

201009_breakaway2
Image: INDIEGOGO

そしてハンドルの支柱だけを下げて机の下に前半分を潜り込ませれば、ペダルを漕ぎながらPC作業を可能にしてしまいます。これならテレワークとエクササイズが一石二鳥でできちゃいますね。

お値段はコンパクトじゃないけどね

INDIEGOGOでの出資金は、希望小売価格の33%オフで約4万2300円。もうひとつ、出力ワットを検出し、外部アプリとの接続を可能にする「パワーメーター」という付属品と同梱だと約6万3500円というプランがあります。

自粛をしながらいかに有酸素運動をするか? そんな悩みをお持ちなら、こういうガジェットに頼るのもアリですね。

Source: YouTube , INDIEGOGO via NEW ATLAS

    あわせて読みたい