まるでリアルアンパンマン。山で遭難したら救急隊員が空を飛んで助けにくる?!

  • 6,642

  • author ワタナベロク
まるでリアルアンパンマン。山で遭難したら救急隊員が空を飛んで助けにくる?!
Image: Gravity Industries

真っ赤な服に丸いヘルメットで空を自由に空を飛び回る姿はアンパンマンそのもの。

2、3年前にTwitterとかYouTubeでジェットスーツの動画を見た時、「すごいけど怖いな」くらいの感想で、身近に使われるようになるなんて思ってもいませんでした。

英国で29日、救急隊員がジェットスーツで現場に急行する「世界初のジェットスーツ救急隊員」の実験が成功した。救助の在り方を変える可能性がある成果だ。

こんなニュースをAFP通信が報じています。

主に山岳部での運用を想定しているそうで、今回の実験では谷底から、その上にある事故現場に見立てた場所まで徒歩で25分かかる距離をジェットスーツを使うことで90秒で移動することに成功したとのこと。

Video: Reuters - 日本/YouTube

日本国内で展開するには法律などの問題からまだ時間はかかると思いますが、山間部など限定だけでも使われる日が待ち遠しいです。

ジェットスーツよりも燃料や安全性の問題からドローンのほうが現実的な気がしなくもありません。飛行時間もスピードもドローンのほうが優れてますし。でも、隊員が現場で直接救命措置をとらなければいけない時には人間を高速で運べるジェットスーツのほうが良さそう。山で遭難した時にドローンが助けに来るよりも人間が助けに来たほうが安心感ありますしね。

Source: AFP通信 via livedoor

    あわせて読みたい