金曜ロードショーもニチアサも100インチで。AnkerのプロジェクターがTVチューナーと繋がった!

  • 13,263

  • author 小暮ひさのり
金曜ロードショーもニチアサも100インチで。AnkerのプロジェクターがTVチューナーと繋がった!
Image: Anker

エンタメ充が捗ります。

Android TV搭載で、Wi-Fiさえ繋げばNetflixやらAmazonプライムビデオやら、Twitchやら、YouTubeやら。さまざまな映像コンテンツを最大100インチの大画面で楽しめるAnkerのモバイルプロジェクター。今年はStayHomeの流れから、大人気になったアイテムの1つですが、さらに出番が増えるであろう機能が追加されました。

アイ・オー・データの録画テレビチューナーとの連携機能が追加され、テレビ番組(地上波 / BS放送 / 110度CSデジタル放送)をプロジェクターで楽しめるようになったんです

そう、つまり金曜ロードショーも火サスも、ニチアサも。プロジェクターの大画面で楽しめるのです。いやぁ〜、そんなの子どもたちも、大きなお友だちも、テンションが爆上がりしてやばいでしょ? 朝からプロジェクターで仮面ライダーとかプリキュアとか最高オブ最高でしょう?

対応プロジェクターと対応テレビ録画チューナー

re201030nek01
Image: Anker

対応するプロジェクターは、Android TV搭載の「Nebula Capsule ll」「Nebula Cosmos」「Nebula Cosmos Max」の3モデル。

re201030nek02
Image: Anker, アイ・オー・データ機器

対応するアイ・オー・データの録画チューナーは「HVTR-BCTX3」「GV-NTX1A」となります。

視聴方法は、スマートプロジェクターの「REC-ON Cast」アプリからの視聴。録画チューナーと同一のWi-Fiに接続しておく必要があります。なるほど、nasneみたいな感覚ですね。ケーブルで接続しなくてもいいので、設置場所の自由度が高いのはステキですねー。どこにでも持ち運べるモバイルプロジェクターとの相性はめっちゃ良さそう!

2020年11月からは、アイ・オー・データの直販サイト「ioPLAZA」で、録画チューナーとプロジェクターのセットも販売予定なので、好きなテレビ番組を大画面で!と願うなら検討してみましょう。

年末の笑ってはいけないヤツを、100インチで見たら絶対愉快だよな…。って思いを馳せています。

Source: Anker

    あわせて読みたい