吐息の掃除機。エアロゾルを吸い取りクリーンにする卓上空気清浄機

  • author 武者良太
吐息の掃除機。エアロゾルを吸い取りクリーンにする卓上空気清浄機
Image: エクシング

強モードにしても、騒音はささやき声くらい。

JOYSOUNDを運営するエクシングが、新たに卓上空気清浄機「DF-1」の販売に乗り出すようです。上部にただようエアロゾルを吸い取り、フィルターで微粒子をキャプチャ。ボディサイドのファンでクリーンな空気を排出するというもの。とてもシンプルな構造だけに、どれくらいの効率があるのだろうと気になりますが。

Video: JOYSOUND CHANNEL / YouTube

うおー。マジで吸ってる。斜め下に向けて息を吐いてるとはいえ、上部に漂うエアロゾルも捉えています

d4747-1448-119958-2

ノーバッテリーのため、AC100V電源は必要となりますが、手でつかんで持ち運べるほどコンパクト。だからカラオケボックスの店内や、接待をともなう飲食店での利用を想定しているんだって。

d4747-1448-122734-3

開発を担当したのはグループ親会社のブラザー工業です。通信カラオケとブラザーという名前からソフトベンダーTAKERUの名前を思い浮かべましたが、エクシングってブラザー工業ほか2社が軸となって作った会社なんですってね!

そしてDF-1のキーテクノロジーとなるモーターは、ブラザーのプリンタ開発技術からきたものなのだそうな。技術の世界の地平って、いろんな方角にも広がっていくんだなあ。

Source: エクシング

    あわせて読みたい