【20%オフ】RAVPowerの新型急速充電器「RP-PC136」は、最大65Wで4ポートに対応、軽量性もバッチリ

  • 7,425

  • Buy
  • author 島津健吾
【20%オフ】RAVPowerの新型急速充電器「RP-PC136」は、最大65Wで4ポートに対応、軽量性もバッチリ
Photo: 島津健吾

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

モバイルバッテリーを展開するRAVPowerでは、最先端GaN技術を採用し最大出力65W/4ポートを搭載した急速充電器「RP-PC136を2020年11月6日(金)にAmazonにて発売開始しました。

それに先立ち、実機をレンタルして、そのパワーを体験する機会を得ることができましたのでご紹介します。

記事の最後には、20%オフになるクーポン情報もあります。

コンパクトだけど最大出力65W・4ポート

EDF8E41D-7984-4061-B098-65286C39578C_1_100_o
Photo: 島津健吾

「RP-PC136」は、最大出力65WのUSB-AとCを2ポートずつ搭載した小型急速充電器。

サイズは、L75.9×W40.9×T40.9mm、重量は160gと持ち運びに適した軽量性とコンパクトさです。こんな小さなボディに4つもポートがついて、65Wも出力があることに驚き。しかも、このポート数と出力の割に、すごく軽いんです!

それを実現したのが、GaN技術。充電器を語る上で、欠かせないテクノロジーです。高速で小型化の立役者と言っても過言ではありません。

MacBook Pro 15インチを2時間で充電

6D3D3ADF-76E9-4F86-9688-D1D58D609841_1_100_o
Photo: 島津健吾

4つのポートが用意されてますが、PDポート(Type-C)は単体で最大65Wの高出力に対応しています。つまり、MacBook Pro 15インチや16インチのような、高出力が必要な端末に関しても、問題なく充電できるどころか、MacBook Pro 15インチであれば2時間で充電できるパワーも持ち合わせています。

また、世の中がType-Cに集約されつつある中、Type-Aが2つも用意されているのが今回のポイントだと思ってもいいでしょう。

最近のデバイスであればほとんどがType-Cポートを備えていますが、数年前だとまだまだType-Aが全盛だった時代。Type-Cに集約できていない人のほうが圧倒的に多い中、これはユーザーフレンドリーな設計ですね〜。

1BCE6EFE-7CC7-48F1-8CF0-CE83C0190C25_1_100_o
Photo: 島津健吾

複数のポートを使用時は、必要な出力を自動認識して配分するします。

たとえば、PDポートを2つ使用した場合、各ポート45W出力に対応。 4ポート全てを使用した場合、USB-Cの2ポート各18W出力、USB-Type Aの2ポート各5/2.4A出力となります。

13インチのPCを充電しながら、スマホやヘッドフォンなども同時に高速充電ができそうです。複数のデバイスを常に使っているという人は、かなり重宝するでしょう。

単体65W・4ポートは絶妙

5EBDB973-6843-4D30-885A-A898BF7BFD7E_1_100_o
Photo: 島津健吾

大は小を兼ねるといいますが、持ち運ぶならやっぱり軽さやコンパクトさが大事。

「RP-PC136」は、最大65Wという高出力を持ちながら、4つのポートを搭載。ノートパソコンの充電からスマホやワイヤレスイヤホンなど、複数のデバイスを持ち歩く私たちにとってベストな選択肢となりそうです。


「RP-PC136」は、発売記念セールとして20%オフのクーポンを提供中! Amazonで一般販売価格5,499 円のところ、20%オフでお買い求めできます。

クーポンコードは「PC136GIZ」、使用は期間限定で2020年11月8日(日)23時59分まで

クーポンの使用は、以下のAmazonの販売ページにてご購入いただく際に、お支払い方法選択画面や注文確認画面で上記クーポンコードを入力すれば割引が適応されます。アイテムの詳細や購入は以下のリンクより。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon

    あわせて読みたい