ニンテンドー・スイッチでレトロゲームをアタリのジョイスティックで遊ぶというこだわりの挑戦

  • author 傭兵ペンギン
ニンテンドー・スイッチでレトロゲームをアタリのジョイスティックで遊ぶというこだわりの挑戦
image: YouTube/Will it Work?

意外に簡単!?

米作りアクションゲームなど素敵な最新ゲームが発売されながらも、様々なレトロゲームも手広く展開しているNintendo Switch。オンラインサービスのおまけとしてついてくる「ファミリーコンピュータ & スーパーファミコンNintendo Switch Online」などを通じて、懐かしのゲームがたくさん遊べて、Switchはレトロゲーム機としても熱いんですよね。

そんな中、いろんな旧デバイスを最新のデバイスにつないでみるYouTubeチャンネル「Will it work?(動くかな?)」で、ニンテンドーではなくアタリののジョイスティックCX 10」につなぐという挑戦が行われました。果たしてその結果は……!

Video: YouTube/Will it Work?

ばっちり動く! 仕組みとしてはセガのジェネシス/マスターシステムやアタリのコントローラーを任天堂のゲームキューブとWiiに接続するためのRaphnetのアダプターに、ゲームキューブとWiiのコントローラーをNintendo Switchにワイヤレス接続する8BitDoのアダプターを組み合わせた形。あとはボタンの割当てを変える機能を使ってジョイスティックとボタンを割り当てるだけというもの。

わざわざ当時物のコントローラーを探し出すというのはなかなか大変かもしれませんが、『ドンキーコング』をアタリ版はもちろん、アーケード版の雰囲気で遊びたいという人は試してみる価値があるはず!

Source: YouTube

    あわせて読みたい