PS5入手できた人へ、最大限楽しむためのTips10選

  • 26,876

  • author David Nield - Gizmodo US
  • [原文]
  • 福田ミホ
PS5入手できた人へ、最大限楽しむためのTips10選
Image: Sam Rutherford - Gizmodo US

まずは、おめでとうございます!

PS5を手に入れられた方、おめでとうございます! しばしお友だちにうらやまれた後は、いよいよこの次世代コンソールに飛び込むときです。そこで、PS5を最大限楽しむためのTipsをまとめますね。

1. スクショでのネタバレを回避

PS5には、ユーザーに共有されたスクリーンショットの中に、ユーザーがゲームプレイの中でまだ到達してない部分とか、デベロッパーがネタバレありとフラグを立てた要素とかが入ってた場合、ネタバレ警告を出す機能があります。それを使うには、画面右上の歯車アイコンから設定を開き、「セーブデータとゲーム/アプリ設定」の「ネタバレ警告」をオンにします。

2. DualSenseのバッテリーを温存

DualSenseコントローラーは、デフォルトではずっと電源入りっぱなしの設定です。この設定を変えて節電するには、画面右上の歯車アイコンから「システム>省電力」の「コントローラーの電源を切るまでの時間」の項目で、10分・30分・60分のどれかを選択すればOKです。

3. お知らせを管理

スマホと同じように、ムダな通知のブロックはゲーム機でもすごく大事です。画面右上の歯車アイコンから設定を開き「お知らせ」の項目に行くと、どんな通知はどんなときに表示していいか、そもそも表示しないか、といったことを選択できます。

201203_ps5tips2
Image: Sony

4. キャプチャーもコントロール

PS5では、ゲーム内でトロフィーを獲得すると自動的にその前後の動画を撮る設定になってます。それが必要ないと思ったら(ストレージ節約のためにとか)、画面右上の歯車から設定を開き、「キャプチャーとブロードキャスト」から「トロフィー」の項目でこの機能をオフにしたり、撮れる動画を短くしたりできます。

5. DualSenseのマイクは使わないほうがいいかも

DualSenseにマイクとスピーカーが内蔵されたのは便利なんですが、やっぱりヘッドセットを使うほうがいいかもしれません。DualSenseのマイク/スピーカーを使う場合、振動とトリガーエフェクトの強さがデフォルトの「強」から自動で「弱」に変わるからです。

6. プライバシーを守る

個人的な情報がネットを介して第三者にどんどん流れてしまう今日この頃、プライバシーの懸念はゲーム機にも及びます。画面右上の歯車アイコンから設定を開き、「ユーザーとアカウント>プライバシー」で、ソニーに共有するデータの範囲とか、検索結果にPS5プロフィールを表示させるかどうかといったプライバシー関連のすべてを設定できます。

7. PS5をアプリで管理

PS5発売に合わせてスマホのPlayStationアプリAndroid版iOS版ともに)もアップデートされ、見た目も機能も新しくなりました。アプリ経由でボイスチャットしたり、PlayStation Storeにアクセスしたり、ゲームのダウンロードや立ち上げをリモートで操作したり、PS5内のストレージを管理したりが可能になってます。

8. PS4のゲームを簡単にプレイ

PS5ではPS4のゲームもほぼすべてプレイできますが、そのための一番簡単な方法は外付けハードドライブを使うことです。PS4の外付けストレージに既存のゲームを移動したら、ストレージをPS5につなぎ替えると、中のゲームが自動で認識されてプレイ可能になります。この方法なら、PS5の内蔵ストレージを消費することもありません。

9. ゲームプレイの進捗と時間管理

最近のスマホやPCは、我々がそのデバイスでいかに時間を浪費したかを教えてくれますが、PS5もそれにならっています。コントローラーのPSボタンを押してプロフィールアイコンを選択、「プロフィール>ゲーム」と選択すると、各ゲームタイトルごとにどこまで進んでいて、どれだけ時間を使ったかを確認できます。

10. お手入れは掃除機で

Sony公式の分解動画でも言われてましたが、PS5の側面パネルを取り外すと「ダストキャッチャー」にアクセスできます。このパーツはその名の通りダスト(ホコリ)をキャッチするためにあり、たまったホコリは掃除機で吸引できます。これをしておくと(多分、しないよりは)スムースな動作を保てるはずです。

    あわせて読みたい