イヤホンに革命を! “自分専用の音”を作れる「NuraLoop」が日本上陸

  • Buy
  • author 山科拓郎
イヤホンに革命を! “自分専用の音”を作れる「NuraLoop」が日本上陸
Image: Nura Japan

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

今や、スマホでの音楽鑑賞は一般的に。ストリーミングサービスが充実し、移動中でも膨大な量の音源を手軽に聴ける時代となりました。音楽体験をより充実させるべく、音質の改善に興味がある方もいらっしゃるのでは。そこでぜひチェックしていただきたいのが、CAMPFIREで日本発の正式リリースを果たした「NuraLoop(ニューラ・ループ)」です。

Video: Nura Japan/YouTube

こちらは、最新テクノロジーで自分専用にカスタマイズされた音を生み出すワイヤレスイヤホン。前身となったヘッドホン「Nuraphone(ニューラ・フォン)」は、米国のクラウドファンディングサービス・Kickstarterで180万ドル(約1億9000万円)の資金調達に成功しています。

5effc74840de11debfa3c772b8a701c5
Image: Nura Japan
Nuraphoneを愛用するスティービー・ワンダー

さらに、グラミー受賞回数最多に輝くシンガーであるスティービー・ワンダーほか、多くの著名ミュージシャンやアスリートにも愛用されているのだとか。今回は、より進化した「NuraLoop」がどんな機能を備えているのか、まとめてご紹介したいと思います。

聴覚を自動測定しパーソナライズ化

nura_campfire-4
Image: Nura Japan

特筆すべきは、世界初の特許技術による聴覚の自動測定機能でしょう。音波を放出することで内耳からの反響音を検出し、自動で聴覚プロファイリングデータを作成。それにより、アーティストが目の前で歌っているかのような臨場感を生み出します。いつでもどこでも、ライブ会場にいるような興奮を味わえそうですね…!

HowItWorks_Video_01_low
Image: Nura Japan

スマホの専用アプリでは、測定後のプロファイリングデータを利用して没入感レベルのコントロールが可能。自分好みのサウンドへカスタマイズし、より深みのある音楽体験が楽しめます。

手放せなくなる便利機能が充実!

音質のパーソナライズ化や没入感レベルのコントロールに加え、ワイヤレスイヤホンに欠かせない機能も充実。一度使ったら、手放せなくなる便利さにも注目です。

nura_campfire_3
Image: Nura Japan

電車や雑踏などの騒音をシャットアウトしたいときは、アクティブノイズキャンセリング機能の出番。集中力を高めたい仕事中などにも重宝しそうですね。

NuraLoop___Moved_by_Music_2
Image: Nura Japan

反対に、装着したまま外の音を聞きたいときはソーシャルモードが役立ちます。オンにする際は、耳元のダイヤルをタップするだけと操作も簡単です。

videoplayback_1
Image: Nura Japan

磁気接続型のアナログケーブルが付属しているので、有線イヤホンとしても使えます。レイテンシー(遅延時間)が気になる作業を行うときなどは、こちらを利用すると良いでしょう。

1605346693560
Image: Nura Japan

フル充電時は16時間以上の連続再生が可能。さらに、わずか10分間の充電で約2時間利用できる点も見逃せません。これなら、オフィスなどの出先でバッテリー切れに気付いても、すぐに対処できそう。自動オン/オフ機能を搭載しており、耳から外すだけで切り替えができるところも便利です。


091218_NuraLoop_Still_B_PurplePink_adjust
Image: Nura Japan

多くの人の耳にフィットする、先進的なデザインも魅力を放つ「NuraLoop」。CAMPFIREで実施中のプロジェクトでは、一般販売予定価格より25%OFFの20,460円(消費税・送料込み)から支援可能です。オーダーメイドの先進的なサウンドが気になる方は、ぜひ下記リンク先もチェックしてみてください。

>>NuraLoop日本初上陸|聴覚測定で“自分専用の音”を生み出す未来のイヤホン

Image: Nura Japan

Source: machi-ya,YouTube

    あわせて読みたい