「エアジョーダンXI」25周年を記念した…芝刈り機が爆誕!?

  • 7,169

  • author 岡本玄介
「エアジョーダンXI」25周年を記念した…芝刈り機が爆誕!?
Image: MANSORY

芝刈り機なのには理由があるものの、ホントに作るとは…。

Air Jordan XI」が発売から25周年になり、当のNike(ナイキ)はその記念にと、自動靴紐シューズを発表したのは記憶に新しいところです。

この流れは遠くドイツにも及び、高級車チューニングメーカーであるMANSORY(マンソリー)と、プレミア級のスポーツ用品を扱うセレクトショップBSTNが手を組みました。そこで彼らも25周年記念として、「Air Jordan XI」を意識したラグジュアリーな…芝刈り機の「BSTN GT XI」を作ってしまったのです。

カーボン素材がフル活用

ボディーにはカスタム・メイドされたカーボン素材がふんだんに使われ、革張りでカーボンファイバーのバケットシートを装備。銀色に輝く「ジャンプマン」のロゴも、あちこちに描かれています。

Video: BSTN Store/YouTube

靴のネタ元は芝刈り機だった

マットブラックな色遣いが男気を感じますが、これは限定1台で、1度限りの生産だそうです。しかしどうして芝刈り機なんでしょうか?

マンソリーのプレスリリースいわく、「Air Jordan XI」を作ったデザイナーのティンカー・ハットフィールドは、芝刈り機から着想を得てあのバスケットシューズを生み出したのが由来なのだそう。そこでマンソリーとBSTNが、原点回帰ということでコレを作りました。

201221_mansory2
Image: MANSORY

そしてこのプロモ動画には、FCバイエルン・ミュンヘンに所属するサッカー選手のアルフォンソ・デイヴィスが登場。彼がドイツにいるのは分かりますが、どうしてバスケの選手を起用していないのかは謎なんですけどね。

この「BSTN GT XI」は12月12日に発売されましたが、どこのどんなセレブが買ったのでしょうか?

Source: YouTube via MANSORY (1, 2) via uncrate

BSTN GT XI ほしい?

  • 0
  • 0
MANSORY

シェアする

    あわせて読みたい