濡れた鏡にもサッと使えるリキッドタイプの曇り止め

  • lifehacker
  • Buy
  • author 田中宏和
濡れた鏡にもサッと使えるリキッドタイプの曇り止め
Image: Amazon.co.jp

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

浴室の鏡が曇って困っていませんか? 水をかけても、一時しのぎにしかなりませんよね。

これでは、お風呂でヒゲを剃ったりメイクを落としたりした際、うまくチェックができません。結局やり直すはめになって面倒……。

そこで、レック(LEC)の「鏡のくもり止め リキッド」はいかがでしょうか。

曇りとともに、汚れも防ぐ曇り止め

Image: Amazon.co.jp

鏡のくもり止め リキッド」は親水性のコーティング剤です。

水をかけると表面に薄い水の膜を保持して、曇りの原因となる水滴が形成されなくなるのだとか。車のドアミラーなどに施工する、親水フィルムみたいですね。

しかも、防汚効果もあるとのこと。浴室の鏡に付着しがちなウロコ汚れを防いでくれそう。

入浴中でも曇ってる!と思ったら即使える

Image: Amazon.co.jp

鏡のくもり止め リキッド」は、鏡が濡れた状態でも使用可能なうえに、重ね塗りもできるのがポイントです。

一度塗ったコーティング剤を剥がす必要がなく、繰り返し使えるのは便利ですね。

ただし、持続期間は短くなるため、時間があるときはしっかり鏡の汚れをとって、乾かしてから塗りましょう。

塗りやすい形状

Image: Amazon.co.jp

鏡のくもり止め リキッド」はヘッドが曲がっていて、垂直の面でも塗りやすくなっています。

ササっと一気に鏡全体を塗れそうですね。

気がつけば、今年も残りわずか。年末の大掃除もすぐそこですが、今のうちから少しずつやっておけば楽なはず。

レック(LEC)の「鏡のくもり止め リキッド」は、同社の従来品の2倍長持ち!とのことですから、持続力も期待できそう。ぜひ一度試されてみてはいかがでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon.co.jp

あわせて読みたい