ヘイ、ブラザー!! 最上級家庭用ミシンが220万円ってほんとうかい? それはやりすぎじゃないか?

  • 6,342

  • author 三浦一紀
ヘイ、ブラザー!! 最上級家庭用ミシンが220万円ってほんとうかい? それはやりすぎじゃないか?
Image: ブラザー

でもやっぱりすげえ。

ブラザーが、家庭用刺繍ミシン「LUMINAIRE XP1」を2021年1月下旬に発売すると発表しました。お値段なんと220万円! クルマ買えちゃう!

ミシンのことはそんなに詳しくありませんが、220万円が高いってことはわかります。じゃあ、なんでそんな冗談みたいな値段なのでしょうか。

Video: Brother SewingCraft Europe/YouTube

業界初のプロジェクターを搭載

201203brotherLUMINAIREXP1-02
Image: ブラザー

まず、業界初の「プロジェクター搭載ミシン」というところ。ミシンにセットした布地に、刺繍データを投影して仕上がりイメージを事前に確認できるんです。

また、操作画面を布地の上に投影してタッチペンで操作することもできます。ミシンのことはあんまりわかりませんが、すごいのはわかる。

10型タッチパネル搭載

201203brotherLUMINAIREXP1-03
Image: ブラザー

あと、10型の大型液晶タッチパネルが搭載されているのもポイント。タッチ操作はもちろん、スワイプやスクロール操作、ピンチイン/アウトなども行なえるようになっています。簡単に言えば、iPadみたいなのが搭載されているという感じ。あくまでもイメージですからね。iPadは付属しませんよ。

スキャナで手書きイラストをデータ化

201203brotherLUMINAIREXP1-04
Image: ブラザー

本体に搭載されたカメラを使って、手書きイラストを取り込んでデータ化することも可能。なんだよ、このミシン。未来じゃないか。

Video: Brother SewingCraft Europe/YouTube

普段ミシンなんて使わないし、興味もなかったんですが、これはめちゃくちゃ興味あるわ。Tシャツとかに刺繍してみたい。マスクにもしてみたい。刺繍してみたい!

Source: ブラザー(12

    あわせて読みたい