iPhone 13ではノッチが小さくなる? Touch IDが復活する?

  • 10,605

  • author 塚本直樹
iPhone 13ではノッチが小さくなる? Touch IDが復活する?
Photo: Dedi Grigoroiu/Shutterstock

むしろなくなってほしい。

もはやiPhoneのシンボルになった、画面上部のノッチ。そして来年投入されるiPhone 13では、ノッチが小さくなるかもしれません。

台湾紙のDigiTimesの報道によると、iPhone 13では3Dセンシングデバイスが大きく変更され、そのサイズが縮小されるというのです。3Dセンシングデバイスとは、Face ID機能で利用されるTrueDepthカメラのことですね。

iPhone Xから導入されたノッチですが、ここにフロントカメラと顔認証センサーを搭載することで、さらなる画面サイズの大型化を実現しました。一方で、その風変わりなデザインはSamsung(サムスン)などのライバルから揶揄されたものです。

なおiPhone 13では、2機種でディスプレイにTouch IDが内蔵されるとのも登場しています。さらにアップルも「Face IDに満足していますか」というアンケートを実施しており、これもFace IDの廃止につながるのではとされています。

マスクの携帯が必須となった今、Face IDはいつでも便利な生体認証機能というわけではなくなりました。それでもiPhoneユーザーなら、ノッチの小型化はぜひ実現してほしいというのが本音でしょう。

Image: Wachiwit / Shutterstock.com
Source: DigiTimes via GizmoChina

    あわせて読みたい