Flashに最後のアプデが配信 終わりはもうすぐ…

  • author 塚本直樹
Flashに最後のアプデが配信 終わりはもうすぐ…
Image: 360b / Shutterstock.com

正式終了は年末です!

Adobe(アドビ)Flash Playerへの最後のアップデートを配信しました。

かつてインターネット文化を支えたフラッシュですが、数多くのセキュリティ上の問題や機能不足などから、その終了は以前から予定されていました。

今回のリリースノートでも、アドビは「過去20年以上にわたり素晴らしいFlash Playerのコンテンツを作成し、利用してきた開発者と顧客に感謝する、わずかな時間をとりたい」と述べています。

アドビによれば、Flashは今年の12月31日にサポートが終了し、来年1月12日からはコンテンツも再生できなくなります。またFlashの代わりとして、すでに十分に普及しているHTML5がその役割を引き継ぐことになります。

Flashの終了といえば、個人的にはディズニーキッズで提供されている『くまのプーさんのホームランダービー!』がどうなるのかが気になってしまうのですが…。膨大なFlashコンテンツの移植が、今後の話題となりそうです。

Source: The Verge

    あわせて読みたい