データ容量を抑えてNetflixを楽しむ方法? 「オーディオオンリーモード」を開発中との噂あり

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
データ容量を抑えてNetflixを楽しむ方法? 「オーディオオンリーモード」を開発中との噂あり
Screenshot: Andrew Liszewski / Gizmodo

あら、これはうれしい。ギガ容量関係なくうれしいわ。

Netflixが、もっと幅広い方法でコンテンツを楽しめる方法を模索しているようです。ネタ元のAndroid Policeによれば、Netflixは画面Off状態でコンテンツを見る…、いや聞く「オーディオオンリーモード」を開発中だとか。

最初にオーディオモードが発見されたのは10月のこと。XDA DevelopersがAndroid APKファイルを分析中に、画面をオフにできるという新機能を見つけましたが、このときはまだNetflixのアプリにはこの機能は組み込まれていませんでした。それが現在テスト中なのか、一部のユーザーの間でNetflixアプリでフルスクリーン表示でコンテンツを見ると「動画On/動画Off」の切り替えメニューが表示されるという報告が挙がっています。動画Offにすると、動画操作メニューはそのままで画面が黒表示になります。

Android Policeは、Netflixアプリの設定画面にも「オーディオオンリー」という新たな表示を発見。「他のアプリを使いながら、または画面をロックした状態で、好きな番組や映画を聴ける。動画Off機能でデータ使用量を抑えて好きな番組を楽しめる」という説明書きも。タップしてオーディオオンリー設定を開くと、常にOn/常にOffのほかに、ヘッドホン・外部スピーカー接続時に Onするというオプションもありました。

オーディオオンリーの最大の目的は、データ容量を抑えることなのでしょうが、これデータ関係なく非常にありがたいですよね。好きな番組をポッドキャスト化できるわけで。すでにPC上で番組をながら再生しつつ別のタスクをしている人も少なくないと思いますが、今後それがもっと捗りそうですね。

Source: Android Police

    あわせて読みたい