実写映画版『メタルギアソリッド』スネーク役はオスカー・アイザックに決定

  • 7,488

  • author はらいさん
実写映画版『メタルギアソリッド』スネーク役はオスカー・アイザックに決定
Image: Getty Images

待たせたな。

大人気ステルスアクションゲームとして知られる『メタルギアソリッド』。世界中の多くのファンから愛されてきた本シリーズがハリウッドで実写映画化されると発表されたものの、ここしばらくの間大きな進展は見られませんでした。

しかし先日、ついに大きな動きが。米Deadlineによると、実写映画版のソリッド・スネーク役に『スター・ウォーズ』新3部作でポー・ダメロン役を演じたオスカー・アイザックが決定したとのことです。


監督のTwitterではこれまで数々のイースターエッグが公開

実写版『メタルギアソリッド』を手がけるのは映画『キングコング:髑髏島の巨神』のジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督。実はこの方は以前、ファンに少しでも楽しんでもらえるようにとメタルギアソリッド31周年をお祝いする非公式イラストをTwitterで投稿したり、今年の7月にはスネークを初めとした本シリーズの登場人物たちがゲームでお馴染みの無線を使って同作の33周年をお祝いする動画などを公開してきました。

さらに、実写版のスネーク役が発表された日には絵文字の段ボール蛇(スネーク)、そして!マークと一緒に、オスカー・アイザックと並ぶ監督の画像がTwitter上で公開されたりもしましたよ。

スネーク役がようやく発表されたことは大変喜ばしいのですが、伝説の英雄の物語がスクリーンで見られるのはまだもう少し先のことだと思われます。

なぜなら、主演のオスカー・アイザックは近日公開予定の『DUNE/デューン 砂の惑星』の撮影を終えたかと思えば、次はディズニー+向けのマーベルの最新ドラマシリーズ『ムーンナイト』の出演交渉が報じられるなど大忙し。そのため撮影開始時期も現時点では未定とのことです。

ストーリーやその他のキャストも未だ謎に包まれていますが、ここは焦らず過去の作品をゆっくりプレイしながら続報を待つとしましょう。

Source: Deadline, Twitter

    あわせて読みたい