新幹線オフィスならリモートワークがさらに便利に

  • 8,960

  • author 塚本直樹
新幹線オフィスならリモートワークがさらに便利に
Image: JR東日本

エリートビジネスマンのあなたに。

今年はひたすらリモートワークな1年でしたが、JR東日本新幹線車内でのリモートワーク「新幹線オフィス」の実証実験を2021年2月に実施します。

もともと新幹線ではラップトップを広げて働く人も多かったのですが、新幹線オフィスで使われる「リモートワーク推奨車両」では通話やウェブ会議を解禁。常識的な大きさの声なら、自宅やオフィスと変わらずに喋れます。

また企業とのコラボレーションとして、個別の通信ルーターの貸し出しなどが実施される予定です。

リモートワーク推奨車両には座席指定はなく、また追加料金などはかかりません。さらにアンケートに答えれば、JR東日本の運営するシェアオフィス「STATION BOOTH」の無料利用チケットがもらえるそうです。新幹線オフィスの実施車両はこちらで確認できますので、新たなワーキングスタイルを体験してみるのも楽しそうです。

Source: JR東日本

    あわせて読みたい