縁起のいいSnapdragon 888が次世代スマホ向けに発表

  • 5,927

  • author 塚本直樹
縁起のいいSnapdragon 888が次世代スマホ向けに発表
Image: Qualcomm

順当なパワーアップ。

Qualcomm(クアルコム)がスマートフォン向けの新型プロセッサ「Snapdragon 888」を発表しました。末広がりなハイエンドデバイス向けの製品となります。

Snapdragon 888は 前世代からワットあたりのパフォーマンスが最大3倍向上。さらにモバイル向けプロセッサとして初めてVRS(可変シェーディングレート)に対応するなど、ゲーミング機能も強化されています。

また第3世代のX60 5Gモデムを内蔵したことで、ミリ波とサブ6帯の5Gに対応。最大7.5Gbpsの通信に対応しています。また最新のWi-Fi 6も利用可能です。

AI関連ではHeagon 780プロセッサの搭載による第6世代のAI Engineに対応し、26TOPS(テラ/秒)のパフォーマンスを実現。また、画像処理用のIPSはSpectra 580を搭載し、3カメラから同時に2.7ギガピクセル/秒の処理が可能で、1秒間に1200万画素の写真を120枚撮影することができます。さらに、暗所での撮影も支援してくれます。

Snapdragon 888を搭載したスマートフォンはASUS、Black Shark、Lenovo、LG、MEIZU、Motorola、Nubia、realme、OnePlus、OPPO、シャープ、vivo、Xiaomi、ZTEから投入予定で、2021年第1四半期(1月〜3月)には出荷されます。時期的には、ちょうどGalaxy S21シリーズが新プロセッサを搭載して投入されそうですね!

Source: Qualcomm

    あわせて読みたい