「ストーリー機能」ブーム、まさかのSpotifyも導入

  • 5,378

「ストーリー機能」ブーム、まさかのSpotifyも導入
Image: Shutterstock

Spotify、お前もか。

一定期間を過ぎると投稿が消えるストーリー(Stories)機能。Instagramはもちろん、最近はありとあらゆるプラットフォームが類似機能をリリースしています。Facebook、Snapchat、WhatsApp、Twitter、そしてなんとSpotifyまで。

感謝祭も終わりクリスマスムードがいよいよ高まるいま、Spotifyの「クリスマス・ヒット」プレイリストに何やら丸いアイコンが。タップすると、クリスマスソングにちなんだエピソードを語るアーティストのみなさんが。

様々なサービスがInstagramのストーリー機能を模した新たなツールをスタートさせる中、Spotifyもテストを始めていました。ネタ元のEngadgetの取材で、Spotify担当者は一部プレイリスト・ユーザーに限定してテスト運用中であることを認めたものの、今後の展開についてはノーコメント。

実は、Spotifyのストーリー的機能のテスト運用が始まったのは去年。「Storyline」と題して、アーティストがファンに向けて舞台裏を公開する機能としてスタート、今年の頭からはプブリックプレイリストとともに一部ユーザー(インフルエンサー)にも機能が拡大されました。

Spotifyのストーリー的機能。どうなんでしょうかね。サービスと機能がマッチしているのか、現段階ではちょっと懐疑的です。好きなアーティストが出てくれば嬉しいんですけどね。それがインフルエンサーから一般人まで投稿できるようになると、面白いやつはすでにTikTokに溢れてるし。そもそもSpotifyは音楽を「聴き」にくる場所で、コンテンツを「見に」きてるわけじゃないという気もします。アーティストがSpotify限定の動画を出すというなら、また違った意味がでてきていいのかも。「カ○ントダ○ンTVをご覧のみなさん」という感じで「Spotiftyをご覧のみなさん、こんばんは」ってね。

Instagramのストーリー機能が大好きというユーザーは多いながらも、全サービスに類似機能が欲しいかどうかはまた別の話ですよね。

Source: Engadget

    あわせて読みたい