トム・クルーズがMI撮影現場で「距離とれゴルァ」と激怒! 5人が辞める事態に

  • 39,732

  • author satomi
トム・クルーズがMI撮影現場で「距離とれゴルァ」と激怒! 5人が辞める事態に
Image: Good Morning America

コロナ渦中の撮影はミッション・インポッシブルの連続。不可能を可能にするにはこれぐらいの気迫が要るものなのか…。

トム・クルーズがロンドン郊外の「ミッション・インポッシブル7」撮影現場で、肩を寄せ合ってPC画面を見ているクルー2人を見とがめて「コロナ予防ルール守れゴルァアアア」と烈火のごとく怒り、「もうついていけない…」と5人が辞める事態になりました。

Video: Good Morning America

隠し録音の音声がタブロイド紙The Sunに「Tom Curse(カースはFワード連発の意)」というおやじギャグとともに公開されたことで、またまたおトムの怒りが加速。スタッフたちは雰囲気が最悪になって辞めたみたい。NYTが情報筋2人に確認したところ、録音はフェイクではなく本物とのことでした。

トムが怒鳴っている内容

気が立つのも無理はなく、MIの撮影は今年2月に感染爆発の影響でヴェネツィアで中止になっています。やっと9月に英・伊・ノルウェーで再開してからも、10月にイタリア国内の撮影クルー12名に陽性反応が出て延期を強いられたばかり。何か月も撮影が遅れているのに秋冬の第2波で、ピリピリも最高潮に達していたんでしょう。トム・クルーズは全スタッフを集めてこう怒鳴ってます。

俺たちはゴールドスタンダード。

こうして撮影班がいるから、ハリウッドでもみな仕事に戻った。

みな俺たちを信じてんだ!

俺たちならきっとやってくれるって!


夜はエブリーファッキ〇グ(everyの強調形)スタジオと電話で打ち合わせだ!

保険会社!

プロデューサー!

みな俺たちを見込んで映画づくりをまかせてくれてる。

これで仕事が生まれて食いつなげる人が何千人もいる!

わかってるのか、このマザー〇〇ッカーめ!


こんなのは俺の見ている前で二度とやるな!

いいな!


ルールを守らないやつは即クビだ!

今度見たら本当に追い出すからな!


クルーのだれかひとりでも破ったら連帯責任

おまえも、おまえも、そこのおまえもだ!

次やったら今度こそ

終わり

謝っても無駄


謝るのは俺にじゃない

業界シャットダウンでファッ〇〇家(homeの強調形)を失ったすべての人に謝れ

いくら手を突いて謝ったところで温かい食べ物が食卓に戻るわけじゃない

子どもを大学に通わせるお金も戻らない

毎晩寝るとき思うのはそのこと

ファッキ〇〇業界(industryの強調形)の行く末を案じて寝てんだよ、わかるか!


前にも言ったはずだ。それで守れないんなら、もう出ていけよ

一部の人間のためにこのファッキ〇〇映画(movieの強調形)をシャットダウンさせるわけにはいかないんだ!

(以下略)

ミッション・インポッシブル7は2021年11月19日リリース予定。

    あわせて読みたい