【今なら20%オフ】お前…帰ってきたのか! 渇望された充電器兼バッテリー「Anker PowerCore Fusion 10000」が販売開始!

  • 72,040

  • Buy
  • author 小暮ひさのり
【今なら20%オフ】お前…帰ってきたのか! 渇望された充電器兼バッテリー「Anker PowerCore Fusion 10000」が販売開始!
Image: Amazon.co.jp

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

いつか、この日が来るはずだ…。

そう信じていたAnkerファン、電源に悩むガジェッターは多いはず。

そんな思いを向けられていたのが、2018年のAnker(アンカー)のプレス向けイベント「Anker Power Conference」で発表された「PowerCore Fusion 10000」。

ACアダプタと容量10,000mAhのバッテリーが2in1になって、USB-CとUSB-Aがある布陣は無敵すぎる!

…って、湧き上がったんだけど、その後国内展開のキャンセルが発表…。僕らの求めた最強2in1は、おとぎ話の中で語られる存在となってしまいました。

そんなやつが発売されるっていうんだから、驚くなって言う方が無理な話なわけですよ。

スマホ充電はこれ1つでOK! 2in1型の「Anker PowerCore Fusion 10000」

Image: Amazon.co.jp

時にはACアダプター、時には10,000mAh(正確には9,700mAh)。USB急速充電器&モバイルバッテリーの2in1型モデルで、搭載ポートはUSB-C×1とUSB-A×1。出力はUSB-C単体利用時は最大20W、2ポート同時充電時は最大15Wとなります。

2021-01-21ank01
Image: Anker

確か発表当時はUSB-Cも15Wだった記憶があるので、現代風にちょっぴりパワーアップしているのかもしれません。ちなみに、20Wで充電するとiPhone 12なら30分で50%まで充電でき、約2.2回ほどフル充電できるそうな。

Anker PowerCore Fusion 10000」の価格は4,790円ですが、Amazonでは販売記念セールとして20%オフの3,832円で販売中。セールは初回2,000個限定なので、欲しい方はお早めに。

普段はACアダプターとしてコンセントにぶっ刺したままで、出かけるときはガチャッと抜いてモバイルバッテリーとして携帯。ほんと、これだけ持っていけば安心できるので、悩んだら即ポチでもいいと思います。

フットワーク重視のモバイルバッテリー「Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W」も登場

2021-01-21ank02
Image: Anker

充電器機能は別にいいから、軽くて使いやすいのがいい!

…といったニーズに向けたモバイルバッテリーも同時に登場。20Wでスリムな「Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W 」です。

Image: Amazon.co.jp

こちらは急速充電器機能はなく、ピュアなモバイルバッテリーで、容量は10,000mAh。ポートはUSB-C×1、USB-A×1となり、出力はUSB-C単体利用時で最大20W、2ポート同時充電時は最大18Wとなっています。

2021-01-21ank03
Image: Anker

やはり20Wで出力できるので、スマホの充電に便利なやつですね。しかも見た目どおり薄くて(厚み15mm)そこそこ軽い(約212g)なので、日々携帯するにはちょどいいやつですねー。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W 」の価格は3,990円。こちらもAmazonでは販売記念セールとして20%オフの3,192円で販売中。セールは初回1,000個限定となっています。こちらもお早めにどうぞ!

Source: Amazon(1, 2

    あわせて読みたい