【Amazonセール】電力自給自足の夢を見たい。Amazonセールのポータブル電源+ソーラーパネルたち

  • 43,107

  • Buy
  • author 小暮ひさのり
【Amazonセール】電力自給自足の夢を見たい。Amazonセールのポータブル電源+ソーラーパネルたち
Image: Video: Amazon

はい、どこでもコンセントぉ〜!

最近、ニーズが急上昇しているポータブル電源。非常時にスマホやライトを充電できるというのはもちろんですが、生活に欠かせなくなった電気(機器)を「どこでも」持ち出せるとあって、文明を持ち運べるアイテムとしても注目を集めています。

そんな便利で使い勝手のよいポータブル電源が、本日からのAmazonセールに登場しています。まずはラインナップを見てみましょう!

Jackeryのポータブル電源。よりどりみどり

まずはエントリーな240Wh(67,200mAh)モデル。定格電力は200Wで瞬間最大出力は400W。今回のセール対象ではないんだけど、6,000円オフで1万9800円というお値打ち価格です。容量は(ポータブル電源として見ると)少なめだけど、それでも大容量モバイルバッテリーの2〜3倍はあります。重量は3.2kg、非常用や1泊キャンプに備えておくといいですねー。

続いてミドルクラスの400Wh(112,200mAh)モデル。こちらも定格電力は200Wで瞬間最大出力は400Wだけど、容量は潤沢。重量4.1kgでギリギリ手で持っていけるサイズなので、こちらも携帯を主とした使い方がマッチしそうです。

もっとパワーがほしい! という方やシーンに向けた700Wh(192,000mAh)モデル。定格電力は500Wで瞬間最大出力は1000Wと、容量だけでなく出力も一回り大きくなっています。このくらいのクラスになると、PCや熱を出さない家電系はこれで運用できるのでは? とか考えたくなりますよね。

ちなみに商品説明によると、液晶ライト(5W)が約130時間、ノートパソコン(50W)が約12-15回、携帯電話(12W)が約56〜60回、ミニ冷蔵庫(40W)が約16〜18時間使用できるとのこと。ただし、重量も6.3kgとヘヴィです。

わたしの容量は27万です。といった圧倒的な容量・出力を誇るのが、この1002Wh(278,400mAh)モデル。ついに1000wh超えで、定格電力も1000Wで瞬間最大出力は2000W。いろんな家電を動かせそうで夢が広がります。

もちろんサイズもデカイ(10.6kgあります)けど、自宅の電源や車を使ったシーンでは重さはあまり気になりませんし、家一軒持ち運んでいるような安心感が得られると思うんだ!

ポータブル電源にソーラーパネルで充電。自給自足できちゃうよ!

ポータブル電源への充電方法はいくつかあるけど、ソーラーパネルも対応しています。ポータブル電源とセットで用意すれば、夢の電力自給自足もワンチャンありそう。

こちらは定格出力68W。ポータブル電源に入力する場合、240Whモデルへは8時間、400Whモデルへは10時間で充電できます。

こちらはセール対象じゃないけど、100W対応モデル。400Whモデルへの充電時間が7.5時間に短縮されます。電力自給自足や非常時の安心感を追求するならこれコレですね!


Source: Amazon(123456

    あわせて読みたい