アポロ13号とスペースシャトルに使われたスイッチ類のレプリカ、配線すれば使用可能!

  • 16,573

  • author 岡本玄介
アポロ13号とスペースシャトルに使われたスイッチ類のレプリカ、配線すれば使用可能!
Image: Concord Aerospace

自粛期間中の電子工作にも?

フロリダ州にあるConcord Aerospaceという会社が、メカ好きのハートを刺激するスイッチを作っています。それがアポロ13号のコマンド・モジュールと、スペースシャトルに使われたスイッチ類のレプリカ

しかも、背面はちゃんと配線できるので実用的というからタマりませんね。

210128_concord2
Image: Concord Aerospace

けっこう買えそうなお値段

最近の新商品はスペースシャトルのフライトデッキ用パネルで、ヘッドアップ・ディスプレイのオンとオフの切り替えなどに使ったスイッチと思われます。こちらの価格が69.99ドル(約7,300円)となっており、アポロ13号でH2(水素)とO2(酸素)の換気に使われたであろう4連スイッチが89ドル(約9,200円)と、宇宙好きなら思わず財布を手にとる価格帯。

Apollo 13 quad panels first batch leaving on Monday.

Posted by Concord Aerospace on Saturday, December 19, 2020

特注品も頼める

他にもシングル・スイッチに注文通りの名称を入れてくれるサービスが44.99ドル(約4,700円)で使えたりして、自作パネルに埋め込んで配線したら超楽しそうです。

Customize your own Apollo Command Module Switch!!!https://www.concordaerospace.com/collections/project-apollo/products/customizable-apollo-command-module-single-switch

Posted by Concord Aerospace on Monday, October 5, 2020

もちろん、こうした機器類が好きなだけで、ただ飾っておくだけでも良かもしれません。レトロなコントロール・パネル好きなら、超チェックです!

Source: facebook via Concord Aerospace via The Awesomer

    あわせて読みたい