PCのマウスみたい。重さ136kgで立体的にテントが展開するキャンプ用トレーラー「Earth Traveler」

  • 52,511

  • author 岡本玄介
PCのマウスみたい。重さ136kgで立体的にテントが展開するキャンプ用トレーラー「Earth Traveler」
Image: EARTH TRAVELER TEARDROP TRAILERS LLC

移動中の空気力学にも配慮されたカタチです。

ルパン三世の愛車「FIAT 500 (チンクエチェント)」に影響を受けた、というキャンプ用トレーラー「EARTH T300」「EARTH T250LX」が、ニューメキシコ州で作られています。

「T300」は100%カーボンファイバー製ですが、「T250LX」はなんと鶏の羽を元にした素材で軽さと強さを実現し、その重量はたったの136kgしかないというのです。

Posted by EarthTraveler Teardrop Trailers on Wednesday, September 2, 2020

軽い=牽引車の燃費も良くなり、EVでも引っ張れるのが魅力です。

Video: EARTH TRAVELER/YouTube

テントがせり出す拡張性

移動中はまるでPCのマウスみたいですが、テントを開くと羽を広げたカブトムシみたいです。

ルーフは前後共に上方向へと開き、前ルーフからはテントが引っ張られて上に伸びます。加えて両横の扉からは横方向にテントがせり出すという、自由度の高い拡張性が目を見張ります。大規模でも小規模でも、いかなるキャンピングの形態でも対応できますね。

210120_earthtraveler2
Image: EARTH TRAVELER TEARDROP TRAILERS LLC

テントは日除けの端をロープで地面にペグ打ちすれば設営完了というお手軽さ。用途に合わせてトレーラーの右側だけとか、上だけ拡張しても良いですね。

Earth Traveler 2020!! #camper #caravan #teardrop #lightweight #smart #design earthtravelerteardroptrailers.com

Posted by EarthTraveler Teardrop Trailers on Thursday, May 7, 2020

続いての動画では、ルーフと両側の扉がどのように開き、中の収納スペースがどれくらいあるのか、3Dレンダリングされた映像が分かりやすくなっています。

Video: EARTH TRAVELER/YouTube

開発秘話は苦労話だった

このトレーラーは、開発者が「FIAT 500」に乗って旅行していた時、あまりにもテントの不便さに辟易した経験から、「小型車で牽引できてスタイリッシュなキャンパーを作ろう」と思い付いたのだそうです。軽くてコンパクトでありつつ、中は大人4人が寝られ、子供用が寝られる2段ベッドも設置できるという広さ。キッチンも取り付けられるので、ここで暮らせてしまいますね。

Need extra storage, a sleeping space for a camping buddy, camping with a child or a pet? Check out the new Earth...

Posted by EarthTraveler Teardrop Trailers on Monday, January 11, 2021

「EARTH T300」は1万ドル(約104万円)で、「EARTH T250LX」は3万ドル(約312万円)という価格。いずれもテントや蚊帳、内部に5つのLEDライト、クッションといった装備品が付属します。パーツはモジュール式なので、応相談にてカスタマイズもできるそうです。太陽光パネルを貼り付ければ、テレワークもバッチリでしょうね。

Source: YouTube (1, 2), facebook via EARTH TRAVELER TEARDROP TRAILERS LLC via INTERESTING ENGINEERING, designboom

    あわせて読みたい