CESに旋風を起こしたあの大人のおもちゃが人肌アップデート

  • 20,187

CESに旋風を起こしたあの大人のおもちゃが人肌アップデート

人の温もり恋しい季節だし。

CES 2019で最も話題を集めたと言っても過言ではない大人のおもちゃメーカーLora Dicarlo。オンライン開催の今年のCES 2021にも参加、新たなおもちゃを発表しました。

Lora Dicarloの新おもちゃは、人間工学に基づいたセックストイ。どの辺が人間工学なのかというと、温かいんですね、おもちゃ自体が。ぽわっと温かいことで、筋肉の緊張をほぐし、気持ちをリラックスさせ、体内の循環を良くし、Lora Dicarloいわく「性的喜びを全方位的に高める」んだとか。

新たに発表された人肌に温まるおもちゃは、トップ動画左から、TiltSwayDriftの3種類。順に、140ドル(約1万4500円)、150ドル(約1万5500円)、95ドル(約9,800円)となっています。それぞれのお楽しみ方法はリンク先でご確認くださいませ。

いずれも、ナイロンベースの熱電動ポリマーを使用しており、通常大人のおもちゃで使われる従来のプラスチックよりも、15倍から20倍も熱を素早く一定に伝えることができるといいます。

創業者でありCEOのLora Haddock DiCarlo氏は、プレスリリースにてこう語っています。

「2020年は我々にとって大きな学びと成長の年となりました」「データに重きを置いていますが、展開中のプロダクトに対するユーザーからの反応に非常に満足しています。特に、新製品のOsé 2は幅広い体型の方から好評を博しています。新ラインナップとなるヒート製品によって、セックスをよりポジティブに、健康に、すべてのジェンダーの人に楽しんでもらおうという我々のミッションを体現し、よりイノーベーティブなオプションを提供できると考えています」

そう、2020年は大人のオモチャにとってはプラスに働いた年でした。Juniper Researchの調査によれば、昨年の大人のおもちゃの売り上げは87%増。世界中でロックダウンによるおうち時間急増がその理由かと。Lora DiCarloいわく、Oséリリース後1年で750万ドル(約7億7660万円)分の大人のおもちゃを販売。今や37か国に展開を拡大し、絶好調なのです。

おうち時間、まだまだ続いていますが、Lora DiCarloのヒート製品、すでに公式サイトから購入可能ですよ?

あわせて読みたい