ノートPCの画面を一気に2つ増やせる「モバイルデュアルディスプレイ」

  • 18,268

  • author 塚本直樹
ノートPCの画面を一気に2つ増やせる「モバイルデュアルディスプレイ」
Image: アペックス

カフェで使える…かな?

ラップトップの永遠の課題となる、作業スペースの狭さ。この問題を一挙に解決できる、11.6インチの“2画面”拡張ディスプレイ「モバイルデュアルディスプレイ」が販売されます。

モバイルデュアルディスプレイは手持ちのラップトップのディスプレイ背面に設置することで、左右に11.6インチ/フルHD解像度の画面を拡張できるガジェット。ディスプレイはIPS方式かつHDRにも対応しており、静止画から動画までくっきりと移すことができます。

ノートパソコンとの接続には、USB Type-Cかmini-HDMIを利用。13.3インチから16インチのラップトップにセット可能です。また、給電にはUSB Type-CかType-Aポートが利用できます。

Image: アペックス

個人的には、中央と左右の1画面を作業スペース、もう1画面をSlackやTwitterなどの情報表示スペースに使うと、作業が捗りそうな予感です。

モバイルデュアルディスプレイは2月1日から販売され、価格は4万2800円となっています。今回は11.6インチ x 2画面ですが、MacBook Proシリーズにあわせて使える14インチや16インチモデルの登場も待ちたいところです。

Source: アペックス via PR Times

    あわせて読みたい