ひとり暮らし勢が最近ときめいた「おひとりさま用調理ガジェットたち」

  • 20,935

  • Buy
  • author 編集部
ひとり暮らし勢が最近ときめいた「おひとりさま用調理ガジェットたち」
Photo: 山本勇磨

ラクしておいしいもの食べたい!

リモートワークの合間にちょちょっとおいしいご飯を作りたい。でもひとり暮らしだから、作る量も、手間も、洗い物もうまいこと減らしたい。そんなわがままなギズ編集部員たちが最近「いいじゃん!」と思った調理ガジェットを紹介します。

お米系:おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器

何はなくともまずはあったかいご飯。さくっとひとり分だけ炊けるアイテムがこちら、サンコーのおひとりさま用超高速弁当箱炊飯器です。

Video: THANKO公式チャンネル/YouTube

何が嬉しいって0.5合が14分という爆速で炊けてしまうところ。お腹減ったなーと思ったときにすぐ食べられる、ひとり暮らしに必要なのはこのスピード感。お弁当箱として作られていますが、今おうちで使うのにもぴったりでしょう。丸洗いOKなのも“わかってる”。冷蔵庫も電子レンジも持たずに生活している編集部 山本が買ってしまうほど。

サンコーは、0.65合×2を炊けるコンパクトな炊飯器も出していて、こちらもよさそうです。片方でごはん炊いてもう片方で温野菜、みたいな使い方したい。炊き上がるまで50分かかりますが、その分消費電力が低いという強みも。

汁物系:シロカのちょいなべ

181214_siroca-1188030
Photo: 山本勇磨


181214_siroca-1188080
Photo: 山本勇磨


容量1Lのコンパクトな電気鍋、シロカのおりょうりケトル ちょいなべは、そばや袋ラーメンを茹でるのによさそう。これも丸洗い対応です。

210120_amazon
Image: Amazon

おもしろいのが、Amazonを見ていたらサンコーの炊飯器とよく一緒に購入されてると出たこと。なるほど、サンコーでお米を炊いて、シロカでスーパーのひとり鍋セットをあっためるだけでかなり満足できそうだもんなぁ。インターネット集合知。

210120_lithon
Image: Lithon

ライソンが2月15日に発売する「スープポッド 1L」も便利そうです。その名の通り容量1Lの電気鍋、丸洗いできないのがたまにキズですが、弱300W・強600Wと消費電力低めで、参考店頭価格も5,225円とリーズナブル。

パン&粉物系:BRUNOのホットサンドメーカー

210120_bruno
Image: Bruno

コンパクトなホットサンドメーカーです。朝はパン類がいい!という人にはたまらないアイテム。オプションでたいやきやワッフルが焼けるプレートも出ていて、おやつを作るのもお手の物。


どれもデザイン・機能がシンプルでわかりやすく、コンパクトで場所もとりにくいのがいいなと。作りすぎもけっこう困る(余りを冷凍するのとかめんどくないですか…)ので、ジャストボリュームを作りやすいのも魅力的!

    あわせて読みたい