ノーモアペーパー! 毎分40枚の高速スキャンを実現したScanSnap新製品でペーパーレスの波に乗れ!!

  • 5,255

  • author 三浦一紀
ノーモアペーパー! 毎分40枚の高速スキャンを実現したScanSnap新製品でペーパーレスの波に乗れ!!
Image: PFU

なんでもかんでもスキャンすればいいんや!

パッとあたりを見渡してみると、意外と紙が多いことに気付きます。名刺、領収書、マンションからのお知らせ、郵便物、取扱説明書、エトセトラエトセトラ。ペーパーレス化とかなんとか言われていますが、いくら自分が紙の書類を使わなくなったとしても、いろんなところから紙がやってきます。まあ、紙の必要性はまだまだ続くというわけです。

でも、こちとらペーパーレス化に邁進していますから、紙の書類を効率的にデジタル化しなければなりません。そこで役立つのがスキャナです。1台あるとかなり便利です。

まだスキャナ持ってないという方、持っているスキャナが結構古いという方。いい機種ありますよ。

PFUのパーソナルドキュメントスキャナー「ScanSnap」シリーズに、新モデル2機種「iX1600」と「iX1400」が登場しました。

210119scansnap-02
Image: PFU

フラッグシップモデルとなるiX1600は、4.3インチのタッチパネルを搭載し、毎分40枚の高速スキャンを実現。Wi-FiとUSBの両接続に対応しています。また、クラウド連携に対応しているので、スキャンしたデータを普段使っているクラウドサービスと連携させて保存可能。スキャンしたデータをあらゆるデバイスからチェックできます。

リモートワークで、名刺や郵便物などを共有するのにも役立ちますね。

210119scansnap-04
Image: PFU

iX1400は、USB接続専用のシンプルなモデル。タッチパネルなどは搭載されておらず、本体のボタンを押すだけでスキャン開始という、簡単さがウリ。スキャン速度はiX1600同様、毎分40枚。スピードだけなら負けてません。

210119scansnap-03
Image: PFU

スキャンしたデータは付属のソフト「ScanSnap Home」で管理。スキャンした書類は自動で文書、名刺、レシート、写真といった感じで分類してくれ、タイトルも自動で付けてくれます。

またOCR機能もあり、領収書や名刺の文字列を自動で抽出してくれるので、検索や文書管理がかなり楽になりますよ。

発売は1月22日から。価格はiX1600 が4万8000円、iX1400が3万8000円(いずれも税抜)となっています。

さあ、ペーパーレス時代をScanSnapで乗り越えようぜ!

Source: PFU(12

    あわせて読みたい