名機復活!? 次期iMacは5色のカラフル仕様、Mac Proは「スタック形状」かも

  • 26,707

  • author 塚本直樹
名機復活!? 次期iMacは5色のカラフル仕様、Mac Proは「スタック形状」かも
次期iMacの予想レンダリング画像 Image: Jon Prosser

おにぎりのアレ。

今後登場するであろう次期iMacやMac Proについて、楽しみな噂の登場です。なんと、次期iMacではオリジナルのiMacを連想させる5色のカラーバリエーションが用意されるらしいです。おまけに、次期Mac Proはスタック(積み重ね)されたMac miniのようなデザインになるらしい、との噂も!

次期iMacはポップなカラーリングで狭ベゼル?

著名リークアカウントのJon Prosserさんの報告によると、次期iMacは最新のiPad Airと同じくシルバー/スペース・グレー/グリーン/スカイ・ブルー/ローズ・ゴールドのカラーラインナップが用意されます。上はProsserさんによる予想レンダリング画像なのですが、ピンクやブルー、グリーンなどは自宅に置きたくなるポップなカラーリングですね。

それだけでなく次期iMacではベゼルが狭くなり、プロセッサにはApple シリコンを採用。なお、正確なローンチ時期は不明だとしています。

次期Mac Proは下のほうに本体、その上にヒートシンクが積み重なる?

次期Mac Proの予想レンダリング画像
Image: Jon Prosser

そして次期Mac Proは、3〜4個のMac miniを積み重ねたような形状になるそう。そしてその内部は「ロジックボードが下部に、大きなヒートシンクが上部に配置」されるとしています。うーん、排熱とか大丈夫でしょうか?

というわけで、今年はそのデザインが大きく変更されそうなMacデスクトップ。個人的には、大幅にサイズが小さくなるであろう次期Mac Proでどれだけの性能が発揮できるのかが気になりますね。

Source: MacRumors

    あわせて読みたい