ドイツ製首振り3枚刃シェーバー「SHAVENT」は絶妙な剃り心地だった!

  • 5,476

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 島津健吾
ドイツ製首振り3枚刃シェーバー「SHAVENT」は絶妙な剃り心地だった!
Photo: 島津健吾

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

朝のシェービング、綺麗に剃れたら気分もいいですよね。ただ、電気シェーバーだと深剃りができなかったり、剃り残しがあったりと、便利な反面、仕上がりに不満を抱えることもあります。

そこで注目したいのが、machi-yaに登場したドイツ製の首振り3枚刃シェーバー「SHAVENT」。驚異の切れ味と滑らかな深剃りを両立したシェーバーなのですが、今回実物をレンタルして実際に使ってみました。

裏面に2つのネジ

DEE0831E-B827-434B-90A9-6A96226B1ECD
Photo: 島津健吾

「SHAVENT」は一見は普通のT字カミソリと同じ。一般的なカミソリと比べて、カミソリの交換が簡単であり、首振り3枚刃であることが最大の特長です。裏面にある2つのネジを取ることで、刃の交換が簡単にできます。

9CC57F48-7F6C-43F4-BA03-AF81429532DC
Photo: 島津健吾

使い捨てのカミソリと異なり、持ったときの重厚感があります。

03261989-A45C-4A00-A45A-4433AEED6188
Image: M and Y TRADE

刃は、一般的に販売されているものを2分の1にカットして使います。そのため、コストも2分の1。ランニングコストを減らせる、コスパのいい髭剃りです。

首振りで剃り残しがない

9F1C13D7-68EB-463C-95D3-30EAB1CE8303
Photo: 島津健吾

「SHAVENT」の根本は、上下に動く仕組みです。これにより、刃が肌に食いつくように自由自在に動き、深剃りを実現。絶妙な肌あたりで、肌荒れも防げるのがいいですね。また、この細かい動きで、頬や顎、鼻の下など、剃りづらい部分にもうまく刃が届きます。まさに、絶妙な剃り心地でした!

3枚刃で肌への影響が少ない

C7FB8D38-7362-43B3-8BE2-008158DBC82C
Photo: 島津健吾

刃の枚数が多ければ多いほど、必ずしも優れているわけではありません。

6枚刃ともなれば肌への影響が少なくなりますが、その分、多くの毛を一度に捉えるので髭が濃いと辛いものがあります…。だからと言って、一枚刃のカミソリを使うのも避けたい。

そんな人には、中間の3枚刃。しっかりとそれるけど、肌へのダメージ(ヒリヒリする)などを軽減できて、毎日使うにはちょうどいい刃数だと思いました!

電気シェーバーと比べると髭の伸びが遅い

BF1DB29B-819E-4BC2-90AF-CADA765F56FB
Photo: 島津健吾

深剃りができるからか、電気シェーバーと比べると髭の伸びが遅く感じました。電気シェーバーだと朝剃っても、夕方には少し生えてきていましたが、「SHAVENT」なら1日余裕で過ごせました。髭が濃い人や伸びるのが早い人は検討してみてはいかがでしょうか。

4C5B30B9-FD3B-4E7C-9D59-826A8631B039
Photo: 島津健吾

「SHAVENT」は一般販売予定価格26,500円のところ、35%OFFの17,225円(消費税・送料込み)から支援が可能。そのほか、シェービングブラシやハーフブレードなどもオプションして支援が可能です。

朝の髭剃りに手こずっている方は、「SHAVENT」で楽をしてみませんか?

>>毎朝の髭剃りがエレガントな儀式に。サスティナブル首振り3枚刃シェーバー/ドイツ製

Source: machi-ya

    あわせて読みたい