ポンプ搭載でクッション調整が可能な「エアインソール」を使ってみた

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 島津健吾
ポンプ搭載でクッション調整が可能な「エアインソール」を使ってみた
Photo: 島津健吾

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

ケアをしていないと気づかないうちに溜まっていく足裏や膝の疲れ。

厚みのあるインソールで対策をしている人も多いかと思いますが、machi-yaでクラウドファンディングを実施中の「エアインソール」なら自分好みのクッション性にカスタマイズできます。

今回、実物をレンタルして実際に使ってみました!

ポンプ搭載のインソール

A17543B7-4FA9-4673-9D9D-66B17BAA3625
Photo: 島津健吾

この「エアインソール」は、ポンプが内蔵され、足や靴の状態に合わせてクッション性を調整できるもの。素材にはスマホケースにも使われるTPUを使っています。激しい運動でも壊れることなく、長期間使用が可能です。

ポンプを触ってみると、中に空気が入っておりプニプニした感触。クッション性があるので、これなら足を守ってくれそうです!

A3AE6735-5FDA-4F7F-B46C-858D6A93B606
Image: yoichi075

硬さの調節は土踏まずの場所にあるエアポンプを押すだけ。各ポンプに空気を送り、硬さや厚さを調整できます。

靴に入れてみた

8ECB24C3-7A8B-46D7-ABF2-B886D70B2203
Photo: 島津健吾

何度か硬さを調整して自分好みの踏み心地を見つけたら、靴に挿入します。今まで使っていたインソールよりも厚みを感じます。

75A7F8F8-2847-4009-9CD0-AFF51F8263D2
Photo: 島津健吾

空気の上を歩いているような不思議な感触でした。ナイキのエアマックスに、クッション性を持たせた感じです。また、ポンプが凹凸に配置されているため、足裏のツボが刺激されました。歩くだけで、簡単な足裏マッサージを受けられますよ。気持ちよくて癖になりそうです。

1C9AAACE-70AD-414E-8A5B-0171717561C5

一番重要なクッション性ですが、尖っている石などを踏んでも足裏に直接当たりません。そのため、強く踏み込め、ハイキングやキャンプなどでも活用できそうです。

「エアインソール」は洗剤で洗えるので、汚れたとしても手入れが簡単。アウトドアやスポーツをする人にもぴったりだと思います。「エアインソール」は、一般販売価格3,480円のところ、 20%OFFの 2,900円(消費税・送料込み)で支援が可能。「最近足腰が疲れる…」という方は試してみてはいかがでしょうか。

>>足裏・膝にかかる衝撃をエアが吸収! ポンプ搭載でクッション調整が可能なインソール

Source: machi-ya

    あわせて読みたい