Apple、韓国KIAに出資との報道。Apple Car実現に向け

  • author 福田ミホ
Apple、韓国KIAに出資との報道。Apple Car実現に向け
Image: withGod/Shutterstock.com

ついに公式に?

Appleが自動運転車開発に関連し、韓国の自動車メーカー・KIA(起亜)に出資するっていう報道がありました。出資額は4兆ウォン(約3800億円)とされています。

最初にこの件を報じた韓国メディアの東亜ドットコム(donga.com)によれば、AppleとKIAは2月17日に契約を締結し、2024年までに年間10万台を米国ジョージア州にあるKIAの工場で生産することを目指す、そうです。ただ、情報源がはっきり書かれてないのが気になります。

でもこの報道を受けてKIA株は14.5%急上昇し、1997年以来の高値を付けました。最近、Apple Carの製造委託パートナー候補のひとつであるヒュンダイが及び腰になっていて、自分は下請けになりたくないから傘下にあるKIAにやってもらいたいかも…っていう空気を醸してたんですが、その話とも一致してはいます。

ただBloombergではこの件を報じつつ、内情を知る別の人物の話として、Apple Car開発はまだまだ初期段階なので、今急いでパートナーを決める必要はないとも言ってます。今年1月の報道によると、Appleはヒュンダイを含めて複数の会社と協議中ってことなので、今回の報道はそんな動きの中でのフライングおもらしだったのかな?っていう感じもします。本記事執筆時点ではApple、KIAともにコメントしていません

いずれにしても、Apple Carは作ってるとか作ってないとかやめたとかまだ続いてるとか、ずーーっと言われてきてるので、いい加減具体的な情報が出てきてもいいんじゃないかと期待しつつ、見守りたいです。

Source:Bloomberg

    あわせて読みたい