ワイヤレスより有線が吉。クラブハウスのためのマイクつき有線イヤホンを集めてみた

  • 9,999

  • author 武者良太
ワイヤレスより有線が吉。クラブハウスのためのマイクつき有線イヤホンを集めてみた
Image: Razer

完全ワイヤレスが覇権を握りつつある現世ですが。

イーロン・マスクの登壇にもビビったけど、フェイスブックの頂点、 マーク・ザッカーバーグもアカウントをゲットして世界がどよめいたClubhouse(クラブハウス)。実際に使ってみると、常時オンライン時代のコミュニケーションツールとしてとてもよくできたサービスなんですよね。

声で存在感を出すツールゆえ自分の声を綺麗にお届けできるかどうかが重要になってくる。でもBluetoothイヤホンだと通話用プロファイルの限界なのか、マイクの音を綺麗に届けられるモデルは極めて限られてしまう。

だからこそ、ここで宣言したい。人類よ! マイクつき有線イヤホンを持てと!

iPhoneやiPad接続時にはLightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタが必要になってしまいますが、その代わり声の滑らかさがグッと高まるマイクつき有線イヤホン。数多のモデルがありますが、マイクが使いやすく、音楽リスニングや動画・ゲームを楽しむときにも使いたくなる高音質なモデルを選んでみましたよ。

低価格でも音楽&声のクオリティは追及できる

ALPEX 「Hi-Unit HSE-A2000PN(ピエール中野モデル)」

41irGXUcr4L._AC_SL1000_
Image: amazon

ロックバンド「凛として時雨」のドラマー・ピエール中野さんが音質を監修した有線イヤホン。通称「有線ピヤホン2」です。テレミーティング時代に合わせて商品開発をしたと思うのですが、発売とほぼ同時にClubhouseが大ブーム…すげー。持ってるなあ。

ピシッ、とタイトでシャープなトーン。ボーカル・ドラム&ベースをクッキリ鳴らすのが得意なモデルに仕上がっています。つまり、ノリがいい

幸いにもClubhouse上で、ピエール中野さんご本人にお話を聞けたんですけど、「コミュニケーションのしやすさを重視したモデルです」とのこと。マイクリモコンの位置もいい高さでグー。や、高さというかマイクと口との距離って大事なんですマジ。

マイクミュートスイッチの存在が際立ってる

Razer 「Hammerhead Duo Console」

hammerhead-duo-usp1-desktop
Image: Razer

ちょっと飲み物を飲むとき。思わずくしゃみがでそうなとき。他の人には聴かせたくない雑音をシャットアウトできる、マイクの回路を物理的にカットするミュートスイッチの存在がありがたいんです。

Clubhouseのアプリ側でもミュート機能はあるけど、すぐ手の届くところにスイッチがあるというのは本当に便利。Clubhouseで話し手側になることが多い人なら、これだけで買いですよ買い。

ハイブリッドドライバーを搭載したゲーミングイヤホンらしく、サウンドは低音強調派。どんつくどんつくとアガる曲や、アクションゲーム・音楽ゲームが好きな人におすすめ!

声のリアリティを追求した構造とみた

XROUND「AERO」

Video: XROUND/YouTube

すみません、このモデルはまだ未試聴。だから想像が含まれる文章になってしまうのですが…もともとゲーミングイヤホンって、ラジオ的コンテンツとも合うんですよ。ASMRに向いているというか、声のリアリティが強いんです。

で、同機は、低音・高音を鳴らしたときの空気の動きまで考えてチューニングしたイヤホン。全帯域の音の一体感を追求し、パッキパキの定位を実現したもの。有線接続でマイクがあるというだけではなく、サウンドの傾向もClubhouseに向いているとみました。

名機of名機。特にボーカルの響きがブリリアント

Bang & Olufsen「Beoplay H3」

h3_black_1000x1000
Image: B&O

店頭在庫がかなり減ってきました。だからこそ急いでポチらなきゃ、と焦らせたい。落ち着きのある音で、もれなくチルい気持ちになれる名機なんです。

面白いのが、高域はそこまで伸びてはいない性能ですね。でも伸びはいい。透明感もある。ボーカル、特に女性ボーカルの響きがよくて聞き惚れちゃう...。

もし中古を狙う時は、iPhone(4極プラグ)対応のバージョンを選ぶこと! 3極バージョンはマイクついていませんから。

有線OK。無線もOK。いろんな意味でハイブリッド

SHURE「AONIC 4」

Video: Shure Japan/YouTube

ケーブルを耳のうしろに回してピタッと装着できる"シュアがけ"が可能だから、ザラザラとしたタッチノイズが入りにくいのがグー。心ゆくまで音楽にハマれます。

ド迫力トーンと繊細なサウンド、両方が得意なハイブリッドドライバーを搭載。クラシックもロックもポップスも、ゲームも映画もなんでも気持ちのいい良音で気分を高めてくれます。

オプションで完全ワイヤレス仕様にフォームチェンジできるのも特徴の1つですね。移動中はワイヤレス。Clubhouseでじっくり話す時は有線と、どんなケースでも活躍してくれるイヤホンです。

    あわせて読みたい