Facebookがあのクラブハウス対抗アプリを開発中?

  • author 塚本直樹
Facebookがあのクラブハウス対抗アプリを開発中?
Image: Shutterstock

食いつく姿勢やよし。

日本だけでなく世界でもブームとなっている、音声SNSのClubhouse(クラブハウス)。こちらの対抗アプリをFaceBook(フェイスブック)が開発しているとの情報が飛び込んできました。

ニューヨーク・タイムズの報道によると、フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグ氏はこのクラブハウスに興味津々で、自分もRoomを開きAR(拡張現実)について語ったりしています。そして、従業員に似たサービスを開発するように指示しているというのです。

フェイスブックといえば、自社サービスだけでなく傘下のInstagram(インスタグラム)やWhatsAppを含め、SNSサービス帝国を築いています。そんな同社がクラブハウスに興味を持たないはずがないですよね。

一方で、Twitter(ツイッター)も自社の音声チャットルーム「Spaces(スペーシーズ)」のベータテストを約1,000人から3,000人へと拡大したことが伝えられています。こちらはすでにサービスが限定状態とはいえ始まっていることから、クラブハウスとの鍔迫り合いが始まりそうな予感です。Source: New York Times via 9to5Mac

    あわせて読みたい