なぜ今までなかったの? デスクトップ版Google アシスタントを自作した猛者現る

  • 16,235

  • author 岡本玄介
なぜ今までなかったの? デスクトップ版Google アシスタントを自作した猛者現る
Image: GitHub

ライトモードとダークモードの両方が使える。

スマートフォン、スピーカー、スマートディスプレイ、それにスマートウォッチなどに搭載されている音声アシスタントの「Google アシスタント」。ですがいまだに、デスクトップ版はないんですよね。

MacにはSiri、WindowsにはCortana、それにAmazonからはPC用Alexaだってあるというのに、不思議な話です。そこで、個人ディベロッパーのMelvin L. Abrahamさんが「Google アシスタント」のSDKを利用して、macOS&Windows向けのデスクトップ版を開発しました。

デカいNest Hubみたいな感じ

実際に試したANDROID POLICEの話では、音声だけでなくテキストを打ち込んでも指示が出せるそうです。アシスタントの窓はデスクトップ上に表示可能で、もしくは不使用時は閉じておくようにもでき、開いてすぐマイクがアクティヴになる設定もあるそうな。とはいえ音声による画像検索や天気予報など、ディスプレイ付きのNest Hubのように使えるみたいです。

ベータ版につき使えない機能も多数あるけれど

ダウンロードはGitHubから可能となっています。完璧じゃないまでも、手持ちのコンピューターで「もしもデスクトップ版Google アシスタントがあったら?」が試せるので、ちょっと面白いかもしれませんね。とはいえ、非公式なのでいつGoogleから取り下げを言い渡されるかわかりませんけども…。

Source: Twitter, GitHub, ANDROID POLICE via SLASH GEAR

    あわせて読みたい