Google マップのダークモードとAndroidの便利機能、今日からロールアウト開始

  • 31,800

  • author Sam Rutherford - Gizmodo US
  • [原文]
  • 塚本直樹
Google マップのダークモードとAndroidの便利機能、今日からロールアウト開始
Image: Google

うちの子にはいつくるかな?

Android 12の正式リリースは今年後半に予定されていますが、Google(グーグル)はこの春にAndroid OSにたいしていくつかの微調整とアップデートをおこないます。

2019年のChromeのアップデートに続いて、グーグルはPassword CheckupをAndroidに導入し、自分のパスワードがハッカーに知られてしまっているデータ漏洩の可能性を警告します。Password CheckupはAndroid 9以降を搭載したデバイスにロールアウトされる予定で、Androidにすでに保存されているパスワードと新しいパスワードを自動的にチェックしてくれます。そしてパスワードが漏洩していることをグーグルが検知すると、パスワードの変更を強く勧めるアラートが表示されるのです。

2021-0224-google-maps-dark-mode-android
Image: Google

さらにGoogle マップでは、ついに待望の公式のダークモードが登場します。またAndroid 7以降のGoogle Messagesには、メッセージのスケジュール送信機能が追加されます。これはGmailのスケジュール送信機能に似ていて、まず普通にメッセージを書き、送信ボタンを長押しすると新しいメニューが表示され、テキストが送信される正確な時間を設定できます。

Google アシスタントではボイスコマンドによる通話、タイマーやアラームの設定、音声コマンドによる音楽再生などが可能になる。つまりAndroidスマートフォンがスマートスピーカーとしての役割も兼ねることになり、Google アシスタントのオートメーション機能をさらに拡大するのです。

Image: Google

Android Autoも刷新されます。グーグルは自動車にインスパイアされた新しい背景や、Jeopardyのようなボイスゲームを追加して、長時間のドライブを少しでも飽きないものにしようとしています。また連絡先などへのアクセスを容易にするためにAndroid Autoへのショートカットを追加し、ワイドスクリーンディスプレイを搭載した車では、Google マップとメディアコントロールを同時に表示できる新しいスプリットスクリーンモードが提供されます。

さらに目が不自由な方や視力が弱い方のために、メニューのデザインを一新しより直感的なジェスチャ認識や改善された読み上げ制御などを備えた、新しいバージョンのTalkbackアプリもリリースされます。

Image: Google

GoogleのAndroidソフトウェアのアップデートは今日から始まり、Google PlayストアではTalkbackのバージョン9.1が入手可能。さらに、Android Autoへのアップデートも今後数日のうちに利用できるはずです。

    あわせて読みたい