次期iOSアプデでは、お金の機能が強化されそうです

  • 12,547

  • author 塚本直樹
次期iOSアプデでは、お金の機能が強化されそうです
Photo: Shutterstock.com

日本でも早く…。

Apple(アップル)が配布を開始したiOS 14.5のベータ版では、ウォレットアプリによる家計改善提案や独自クレジットカード「Apple Card」の家族共有機能が追加されそうです。

9to5Macによると、iOS 14.5のベータ版のコードからは「FinHealth」というフレームワークが見つかっています。これはどうやら、自分の支出に関する改善を提案してくれる機能のようです。

さらにFHSmart Featureという機能では、ウォレットアプリと連携し機械学習を利用して、支出を自動的に分析することができます。こちらも、先述の提案機能に関連していそうですね。

またiOS 14.5のベータ版からは、「Apple Card Family」の概要が発見されています。これはiCloud Family Sharingを利用して、Apple Cardを家族や友人と共有するというもの。もちろん、支出はすべてウォレットアプリで追跡できます。また個々のユーザーの利用金額を制限することも可能です。

Apple Cardはまだ日本では発行されていませんが、ウォレットアプリの家計改善提案は次のアップル製品の購入資金を貯めるためにも、ぜひ体験してみたいものです。

Source: 9to5Mac(1, 2

    あわせて読みたい