アイリスオーヤマのドラム式洗濯機、ついに「乾燥」対応。しかも洗濯ジワを抑えられる

  • 46,523

  • author 小暮ひさのり
アイリスオーヤマのドラム式洗濯機、ついに「乾燥」対応。しかも洗濯ジワを抑えられる
Image: アイリスオーヤマ

え?ドラム式でしょ?乾燥なかったの?

って思うじゃん。そう、なかったのよ。アイリスオーヤマのドラム式洗濯機は乾燥機能省くことで、ドラム式ながらローコストで導入できるモデル。

「どうせ外に干す(もしくは部屋干し)がメインなら、乾燥いらないじゃん!」といったニーズを汲み取ったニッチなヤツなんだけど、干し時間を短縮する「温水すすぎ」機能もあって、部屋干し派には安くポチれる選択肢でした。参考までにAmazonだと7万5000円くらい

それが、なんと新モデル(「HDK832A」「FLK832」「CDK832」)では乾燥機能に対応。これまでのコンセプトを覆す機能追加に驚きを隠せません。

…やっぱり、乾燥あったほうが良かったのかな?

シワが抑えられる!? 部屋干しと乾燥とのシナジー

2021-02-05airik02
アイリスオーヤマ

乾燥がほしい!っていうニーズも確かにあったとは思います。便利なのは事実だし。でも、アイリスオーヤマの新ドラム式は、部屋干しを諦めたわけじゃありません。

独自の「ふんわりシワ取りコース」では、乾燥を80%~90%程度に抑えます。そして、その後吊り干しすることで、洗濯ジワがかなり抑えられるそうな。

2021-02-05airik01
アイリスオーヤマ

たしかにシャツとか乾燥までやっちゃうと、シワッシワでアイロン必須なのが困りもの。モノによってはこのコースの方が時短になるかも。ちなみに「ふんわりシワ取りコース」の場合、部屋干しするにしても3時間くらいで乾いちゃうらしいですよ。

価格は上がった分お得度は減ったけど…

アイリスオーヤマの新型ドラム式、公式サイトでの価格は、Ag+(銀イオン)による除菌システムに対応した「HDK832A」が14万8000円(税抜)、Ag+を省いた「FLK832 」が11万8000円、同じくAg+のない小型の「CDK832」が9万8000円。どのモデルも標準洗濯容量は8kg、標準乾燥容量は3kgとなります。

乾燥なしモデルと比べると値段は上がっちゃうけど、いざという時乾燥まで持っていけるのは、やっぱり便利だと思うんですよね。梅雨や花粉の季節に活躍できるかと!

Source: アイリスオーヤマ

    あわせて読みたい