フックがクニャッと自由自在。装着感をカスタムできる無線イヤホンがJBLから

  • 5,066

  • author 岡本玄介
フックがクニャッと自由自在。装着感をカスタムできる無線イヤホンがJBLから
Image: JBL

人間工学に基づいたフィット感とツイストロック構造で落ちにくい!

JBLから、スポーツに特化した完全ワイヤレスイヤホン「JBL Endurance Peak II」が登場しました。このイヤホン、耳の穴に差し込むだけではなく、フックで耳の上にグルっと引っ掛けて落ちにくくなるタイプ。そのフック部分が耳にフィットするよう折り曲げられるので、外れにくく、そして痛くなりにくいよう考えられているのです。

フックの開閉で電源操作

本体にはタッチコントロールがあり、ランニング中でも音楽の再生、停止、通話などが指一本で行なえる手軽さ。それにフックの開閉で電源のオン/オフが切り替えられ、2度目の装着からは耳に着ければすぐ電源が入るのも便利。さらには音声アシスタントも使えて、片側だけモノラルの使用も可能となっています。

Video: JBL/YouTube

合計30時間の連続使用

2時間でフル充電になるバッテリーの持ちは、イヤフォンだけで6時間。ケースを使って24時間なので、合計30時間となります。スポーツ中はもとより、1日中使ったってお釣りが来ますね。ドライバーは10mmで接続はBluetooth 5.0。低音が効いた「JBLピュアBASSサウンド」でスポーツをサポートします。

210211_jbl2
Image: JBL

「JBL Endurance Peak II」の発売は2月19日。カラバリはブラック、ブルー、ホワイトの3色から選べ、9,819円購入できますよ。

フックで落ちにくくするのがスポーツ用の完全無線イヤフォンのスタイルとして定着しつつありますが、そのフックが動かせるのは新しいですね。

Source: Twitter via JBL via MdN DESIGN INTERACTIVE

    あわせて読みたい