縄状の照明は自由度高し。充電式LED光ファイバー「ShineLine」で何でもゲーミング仕様にしよう

  • 6,403

  • author 岡本玄介
縄状の照明は自由度高し。充電式LED光ファイバー「ShineLine」で何でもゲーミング仕様にしよう

自分自身に巻いたらゲーミング人間に早変わり。

アウトドアで使う照明というとランタンや懐中電灯が挙げられますが…Nite Izeが充電式LED光ファイバー「ShineLine」という、新しいコンセプトの光るロープを生み出しました。これならピンと張っても、どこかに巻いても、絡めてもOK。点滅もできて何でもかんでもゲーミング仕様みたいになっちゃいます。

Video: Nite Ize/YouTube

ロープの長さは3mで、1時間半のUSB充電で最大6時間光り続けることができ、使用しながらの充電(パススルー)もできます。そして4つ付属するフック「GearTies」を使うことで、木の枝やテントの支柱などに引っ掛けやすくなります。発売時期は2月で、価格は29.99ドル(約3,150円)とのこと。

210204_shineline2
Image: Nite Ize

アウトドアではなく、屋内でモニター裏やデスク周りに使うとサイバーな雰囲気を演出できそうですね。もしくは、長時間露光撮影に使うと、アーティスティックな作品が生まれそうですよ?

Source: YouTube, Nite Ize via NEW ATLAS

    あわせて読みたい