M1 Mac、最適化フォトショでモンスターPC並みの性能発揮

  • 46,151

  • author 塚本直樹
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
M1 Mac、最適化フォトショでモンスターPC並みの性能発揮
Image: Nanain / Shutterstock.com
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

さすがのM1。

すでにその圧倒的な性能が知れ渡っているApple(アップル)のM1プロセッサですが、今度は最適化されたフォトショップ性能にて強力デスクトップPCを打ち負かしました

CNETが実施した19枚のフル解像度RAW画像の合成テストでは、M1(16GB RAM)を搭載した13インチMacBook Proは画像の整列に50.3秒、そして合成に1分37秒かかりました。ただしこれは、インテルプロセッサに最適化されたPhotoshopをRosetta 2で動作させた数値です。

一方で現在ベータ版が配布されているM1対応Photoshopでは、13インチMacBook Proは画像の整列に22秒、合成に46.6秒かかりました。これはAMD Ryzen 9 3950 XとGeForce RTX Titan、そして128GB RAMを搭載したモンスターPCでの画像整列に20秒、合成に53秒という数値に匹敵するものだったのです。

このようなM1搭載Macの高性能っぷりは、Lightroomでも報告されています。一方でPremiereでのエンコードでは13インチMacBook Proは3分24秒、モンスターPCは1分20秒と、かなりの性能差を見せつけられています。

このように、最適化された環境があればとんでもない性能を発揮するM1搭載Mac。まだ性能を完全に発揮しきれていないピーキーさも含めて、実に魅力的なシステムです。

Source: CNET via 9to5Mac