フィルターのまま入れるだけでOK。コーヒーかすを消臭剤に再利用できるポット

  • 37,904

  • author 岡本玄介
フィルターのまま入れるだけでOK。コーヒーかすを消臭剤に再利用できるポット
Image: MARNA

玄関にも冷蔵庫にも、場所を選ばないデザイン。

コーヒーを飲んだあとに捨てているコーヒーかす。これを消臭剤として再利用する「コーヒーかす消臭ポット」が、MARNA(マーナ)から登場しました。水気を切ればフィルターごと入れて良いので簡単です。

Video: 株式会社マーナ/YouTube

2~3日で交換してね

筆者はかつて、このかすを一度フライパンで炒って水気を飛ばし、お茶パックなる小袋に移して下駄箱やゴミ箱に忍ばせていました。その方が湿気も吸い取るかなと思ってのことなのですが…乾燥した時期なら、濡れたままでも多少の加湿ができると考えれば良いかもしれませんね。とはいえ、このポットを使うなら「2~3日で取り替えることをおすすめします」とあるので、カビたりする前に交換しちゃいましょう。毎日コーヒーを飲む人なら、その都度変えても良いかも?

210209_coffeedeodorizepot2
Image: MARNA

「コーヒーかす消臭ポット」は、コーヒーのエキスパ―トと共同開発し、コーヒーかすが乾燥しやすい釉薬を使用しない焼き締め製法で作られています。1,848円(税込)とお買い求めやすい価格なので、お部屋で常にコーヒーの香りを楽しみたい人はぜひ。

Source: YouTube via 株式会社マーナ

    あわせて読みたい